from Windy City

通勤

昨日と今日は久し振りにダウンタウンにあるオフィスへ出社した。トレーニングがあったから行ったのだが、日頃はあまりオフィスに顔を出すことはない。 「???」と思うでしょ?私のお仕事はコンサルタント。欧州系の経営コンサルティング会社に勤めている。一般企業に勤めて毎日自分のオフィスへ通勤するのとは違い、アサインされたプロジェクト単位で仕事をするので大抵は、そのプロジェクトのクライアント先に通うことになるのだ。この2年半、シカゴにある企業にアサインされたことはあまりなく、殆どが長距離通勤。最近は会社の方針で、なるべく中西部内にしか行かないで済む様になっているが、たまーにイースト・コースト、サウス、ウェスト・コーストに行く羽目になる。そうなると毎週毎週(月)の朝一の飛行機で現地入りし、ホテルに滞在し、(木)の夜か(金)のお昼頃にシカゴへ戻るというパターン。

去年のホテル滞在記録を見ると約200日に及びホテル暮らし。って、ことは半年以上お家に居れてない!歳をとるに連れてこういう生活は応える...

こんな仕事のパターンなので自分の会社へ出社することは年間平均で10回くらいかぁ?出来る限り、オフィスへ来るよう会社としては言ってくるが、長く勤めている人ほど、会社から足が遠のいているよう。私もその一人だったりして。

昨日・今日行われた社内のトレーニングで会社へ出社したのは1ヵ月半振り。出社すること自体はあまり好きではないのだが、会社への通勤は何故か結構楽しみなのだ。私の住むシカゴ市北部から会社のあるループへは”エル”のブラウン・ラインを使うのが一番。時間にもよるが大抵は同じく北部からダウンタウン方面(ブラウンよりも東側を走る)へ向かうレッド・ラインよりも混みようが少ない。大体は約30分の道のりを座って行ける。窓からの眺めはなかなかのもの。

途中、ウィルグリーやシカゴ特有の町並みが目に入る。ダウンタウンに差し掛かるとシアーズタワーを始めとする高層ビル群が目前に近づき、シカゴ川付近よりスピードを落としながらループのビル群へと吸い込まれていく。

周りを見渡すと?ほぼ、半分位の人がiPodを仕様。(そう、みーんなあの白のイヤホーン着用なのだ!あ、あたしもね。)朝は、また半分位の人が無料の情報誌のRed Eyeを読んでいる。もちろんシカゴ・トリビューンを読む人も。でも何故だかあまりサン・タイムズは見かけない。帰宅時間頃は多くの人が本を読んでいる。そんな中、日本に居た頃、東京の地下鉄で隣りや近くにいるオヤジがスポーツ新聞のエロ記事や小説を読んでいたり、中年男がマンガ雑誌を読んでいて、いやーな気分によくなったことを思い出した。

それに比べるとこのシカゴ通勤は快適・快適。緑生い茂る季節の通勤はまた更に私を心地良い気分にしてくれる。夏が待ち遠しい。f0102814_1429265.jpg
[PR]



by mlshappy | 2006-03-31 14:34 | Chicago

気がつけばアメリカ生活も10年近くになりました。その大半を過ごしているシカゴ。シカゴってとっても素敵な街なんです。そのシカゴでの結婚、赤ちゃんや犬、お友達との生活を綴ります。
by mlshappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

ありました〜!!抹茶アイ..
from ただ今ウィスコンシン在中です。
レンタカー
from ただ今ウィスコンシン在中です。
うちのキッチンにいる豚 ..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧