from Windy City

カブズ⋅ファンはつらいよ。。。

最近のCubsはもう。。。今日は勝ったんですけどね、でもいつも本当に期待を裏切られちゃう。先日のクロスマッチでのWhite Sox戦、第2試合なんてもう8-6で勝ってたのに、9回の表2アウトにしてスリーランを打たれ砕け散ってました。

先日の試合でテレビに映ったファンの持ったサインに書いてあったのは、「私はカブズのファンですが、今年のペナントレースは観るのも辛すぎる。。。」と。まさしくその気持ち、同感です。

さてそんな悩めるカブズファンにお届けするジョークがDの友達から送られて来ました。このお友達、カブズのホーム球場であるウィルグリーフィールドで地ならし?っていうんですかねえ、あの何回かに一度、フィールドの整備をしに10人くらいの人達が出て来るんですけどその一人です。そんな彼から送られて来ました。このジョークで笑っちゃうのが悲しい。。。頑張れ、カブズ!!!

COURT RULING

Chicago, Illinois, May 8, 2006 Chicago, Illinois (AP) -
A seven year old boy was at the center of a Chicago courtroom drama yesterday when he challenged a court ruling over who should have custody of him.

The boy has a history of being beaten by his parents and the judge initially awarded custody to his aunt, in keeping with the child custody law and
regulations requiring that family unity be maintained to the degree possible.

The boy surprised the court when he proclaimed that his aunt beat him more than his parents and he adamantly refused to live with her. When the judge suggested that he live with his grandparents, the boy cried out that they also beat him.

After considering the remainder of the immediate family and learning that domestic violence was apparently a way of life among them, the Judge took the unprecedented step of allowing the boy to propose who should have custody of him.

After two recesses to check legal references and confer with child welfare officials, the judge granted temporary custody to the Chicago Cubs, who the boy firmly believes are not capable of beating anyone.
[PR]



by mlshappy | 2006-07-06 00:09 | Chicago

気がつけばアメリカ生活も10年近くになりました。その大半を過ごしているシカゴ。シカゴってとっても素敵な街なんです。そのシカゴでの結婚、赤ちゃんや犬、お友達との生活を綴ります。
by mlshappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

ありました〜!!抹茶アイ..
from ただ今ウィスコンシン在中です。
レンタカー
from ただ今ウィスコンシン在中です。
うちのキッチンにいる豚 ..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧