from Windy City

Snow Storm

f0102814_6294448.jpg

12月最初の日は近所の人達が雪かきをする音で目覚めました。昨夜から降り続いた雪は午前中も降り続き、我家の周囲では約3インチ以上(10cm位でしょうか)は積もりました。中西部全域に来たsnow stormは空港の発着便へ大きく影響するだけでなく道のあちこちでも事故を起こしている様です。

それにしても雪を見て思い出すのは仕事をしていた時に頻繁に空港に缶詰になったこと。これが何故か私が家であるシカゴへ出張先から帰ろうとする木曜か金曜日に限って頻繁に起こる!気のせいか、そうだったんですよ。で、いつも同じくシカゴから来ている同僚や上司達と空港で溜め息。大雨だったらまだ飛行機がキャンセルになってもレンタカーで何とか帰宅できるけど、大雪だけは危険なんで諦めざるを得ないんですよね。

そう言えば去年、ちょうどシカゴのミッドウェイ空港で事故があった日(ミッドウェイはオヘア空港よりかなり小さな空港で町の南側に位置します。大雪でスリップした着陸機が空港の外壁から飛び出し、停まっていた車にぶつかり乗っていた男の子が亡くなったという痛ましい事故でした。)私と他3人がオハイオ州のクリーブランド空港で立ち往生。1便先に乗った2人の同僚も出発が大幅に遅れ私達の便の出発も危ぶまれつつ出発予定時刻を数時間廻っていました。欠航することになり、どうにかして別の便に乗ろうと手を尽くしやっと乗れたのは良かったんですが、可愛そうに4人の内の1人は入社して間もなかった新卒君。航空会社のマイレージクラブのステータスが低かったため(長老組だとステータスがトップクラスなんで)彼だけが乗れずじまい。。。

「ごめんね。。。」と言いつつも彼を残して帰路へ。(爆)元々の便がオヘア行きだったけれどこの乗り変えた便については、オヘアでもミッドウェイでも行ける方へ行くとのアナウンス。この時オヘアは離発着量をかなり制限してるためミッドウェイへ行くことになり離陸。ところがほんのちょっとの差であの事故が発生。シカゴ上空でいきなり着陸先を再度オヘアに変更。それでもオヘアへの着陸態勢に入れず空港上空を何度も旋回。窓から夜空を見回すと同じように旋回中の飛行機の点滅するライトがあちらこちらに目に入ります。(怖)後もう1周旋回し、それでも着陸許可が下りない場合は、新たにセントルイスへ向かいますというアナウンスとともに機内には溜め息。「こうなったらセントルイスの大学時代の友達の所に厄介になるか。。。」と思っていた矢先、「着陸許可が下りたので着陸体勢に入ります」とアナウンス。

この着陸、生きた心地しませんでした。激しい雪とすでに空港に積もった大量の雪。雪に構内のオレンジの明かりが反射し回りは一面オレンジ色の世界。ミッドウェイで起きた事故の詳細はこの時点で知らないままでしたが、事故があったと聞いただけで多分、雪によるものとの察しはつくので、機内にも緊張が走りましたがどうにか無事に到着。

でも一番大変だったのは、この後、空港から自宅へ帰る道。いつもならタクシーなんですが上空から見たハイウェイはもうめちゃくちゃ。いつもなら除雪作業が真っ先に行われるはずが、もう追いついていない状況。Dに電話すると絶対にタクシーに乗るな!電車(L)で帰って来たら駅まで迎えに来てくれるという温かい言葉。近所に住んでいたもう1人の同僚と一緒にブルーラインのLに乗り最寄りの駅まで行き、除雪作業の出来ていない道をわざわざ来てくれたDに拾ってもらう。そして同僚も家まで送り届けやっと自宅に帰り着きました。

な〜んて事をよくやってたよな、って思い出しました。あー、仕事してなくっていいな、ってつくづく思っちゃいましたね。
f0102814_6301755.jpg
f0102814_6303120.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-12-01 05:54 | Events

気がつけばアメリカ生活も10年近くになりました。その大半を過ごしているシカゴ。シカゴってとっても素敵な街なんです。そのシカゴでの結婚、赤ちゃんや犬、お友達との生活を綴ります。
by mlshappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新のトラックバック

ありました〜!!抹茶アイ..
from ただ今ウィスコンシン在中です。
レンタカー
from ただ今ウィスコンシン在中です。
うちのキッチンにいる豚 ..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧