from Windy City

理想のお宅

只今ここシカゴは午前4時を回ったところ。3時頃にふと蒸し暑くって起きてしまってから眠れず、ベットから這い出し、ロスコーを起こさぬよう、PCを開いているところです。

このところのシカゴは素晴らしい秋晴れが続いています。2週間程前にあった長雨以来、多少曇った様な日もあるのですが、大半が「気持ちのいい」日なのです。今年は例年になく、夏がなかなか始まらず、始まってからも暑い日は少なかったのですが、ここに来て清々しい暑さが続いてますね。こんな気候は大歓迎!長く、寒いシカゴの冬が来る前に少しでも長くこんな気候が続いてくれることを願います。

さて今日は久々に友人宅でのディナー。パーティーと言うよりもGathering(集まり)とでもいいましょうか、そんな感じでお邪魔してきました。友人Sはゲイなのですが、ここしばらくお付き合いしているボーイフレンド宅へ引越すと言うことで、そのパートナーG氏のお宅へ。G氏、シカゴではちょっと名の知れたインテリアデザイナーなんです。そしてお宅はミシガン湖の直ぐ手前のLakeshore Dr.沿いに位置しお訪ねする前からどんなお宅なのか期待が高まります。

ドアマンに通されたお宅は入り口に続く廊下辺から既に雰囲気あり。素敵なカーテンの向こう、入り口の手前に既にサロンのようなスペース。迎え入れられた2ペットルームのコンドミニアムはそれはもう、Elle Decorの写真のページさながらです。そしてどうもそのテイストが私の好きなシンプルで機能的なもの、溜め息が出るのも止められないくらいの一目惚れです。

写真を撮らせて頂いたので、私の写真の腕前ではその素敵さを伝えきれませんがちょっとご紹介です。f0102814_18334083.jpg
f0102814_18344795.jpg
まずはキッチン。決して広いとは言えないけれどとても機能的なキッチンです。リビングにはないTVがここにはあります。そしてブレックファーストテーブル。数々の家具がカスタムメイドなのですが、このブレックファーストテーブルもその一つでキッチンカウンターとお揃いになっています。薄いブルーグレーのペイントに白のアクセントとキャビネットのカプチーノブラウンが生えます。デコレートしてある植物やらベーダフィッシュの器ですら、素敵に見えます。f0102814_1840972.jpg
f0102814_18402721.jpg

キッチンを出るとそこはダイニングエリアです。ちょうど左写真中央がキッチンの入り口、左手が玄関となります。間接照明がとても上手にしてありとっても居心地のいい空間が演出されています。お宅にあるアートは勿論本物のアーティスト作の物も沢山ありますが、G氏が描いた作品も沢山あります。右の写真はやや左の玄関寄りに撮ったもの。
f0102814_18421782.jpg
こちらは中央付近、ダイニングから移ってリビングエリアになります。映っているのはディナーに来ていた別のお友達。彼とも私達知り合いで、家がご近所でたま〜に道で出会います。そして続くはリビングエリアの最後にあるグランドピアノ。
f0102814_18452382.jpg
これ、Steinway製なんです。ピアノを弾かれる方なら知ってらっしゃるであろう、ピアノの名機のブランドです。これをディナーの前に以前、ステージピアニストとしてもやっていた事のあるG氏がサラッと数曲弾いて下さいました。

続いてはちょっとした廊下を抜け、オフィススペースへ。2Bedroomsのうちの1つをオフィスとして使っているのでその奥にはバスルームです。バスタブはもちろんジャグジー付き。お隣にはランドリーユニットも。
f0102814_18585097.jpgf0102814_18591497.jpg

また廊下に戻り一番奥はマスターベッドルーム。
f0102814_1911574.jpg
このドア普通にドアノブを使って開閉するのでなく、忍者屋敷の様に回転(180度だけですが)します。当然カスタムメイドですけど、とっても粋な作りですねぇ。

ベッドルームもとてもシンプルで心地よくデザインされています。ベッドの対面には大きなフラットスクリーンTVも。そして何より間接照明が抜群です。奥には広々としたシャワーバスが。
f0102814_1965376.jpgf0102814_197869.jpg
f0102814_1972830.jpg
f0102814_1985057.jpg(チラッと映っているアズキ色のシャツを着たのはDです。ワインを片手にお宅拝見ツアー参加中。)

とまあ、あまり上手に写真が撮れていないのが残念ですが私が一目惚れしたお宅です。素敵だけど気後れしない、とっても『comfortable』(心地よい)空間なお宅でした。

ディナーもとっても美味しいプラムの入ったサラダ、ローストビーフ(キューバスタイル)、レッドビーンズの入ったライス、パン。どれも美味しかったぁ!G氏はアメリカ生まれだけれど、お父様がキューバ人のミュージシャン、お母様がポーランド人で一時はキューバーにも住んでいた事もあるそうで、とっても話が面白い方でした。お友達のSは終始笑顔でとっても幸せそう。私達を含めて総勢6名、こういったおしゃべり主体のディナーにはもってこいの人数で、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

最後にSが「あれー、今日はロスコーはぁ?」って。いやいや、もう来る前からかロスコーが万一粗相でもしちゃあと思って鼻っから連れてくるつもりはなかったんですよね。(笑)いつもロスコーをとっても可愛がってくれているS、今度私達がロスコーを誰かに預けないといけないときは、家で見てあげるよーとの温かいお言葉。うーん、この素敵なお宅にロスコーのクレートにロスコー?想像できませ〜ん。(爆)
[PR]



by mlshappy | 2008-09-27 04:07 | Chicago

気がつけばアメリカ生活も10年近くになりました。その大半を過ごしているシカゴ。シカゴってとっても素敵な街なんです。そのシカゴでの結婚、赤ちゃんや犬、お友達との生活を綴ります。
by mlshappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

ありました〜!!抹茶アイ..
from ただ今ウィスコンシン在中です。
レンタカー
from ただ今ウィスコンシン在中です。
うちのキッチンにいる豚 ..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧