from Windy City

カテゴリ:Cooking & Baking( 87 )




St. Patrick's Day

f0102814_13431016.jpg
今日のアメリカはSt. Patrick's Day。アイリッシュのお祭りです。ここシカゴにはアイリッシュ系の移民が多数いるので、アメリカの中でもそのお祝いの盛り上がり様は大きいとか。直前の土曜日には毎年大きなパレードがダウンタウンで開催されます。今年は日曜に同じく毎年開かれるサウスサイドのパレードがキャンセルとなり、お祝いムードにちょっと水が差された感もありますが。。。

土曜日はお昼間っから緑の服を着た人達が至る所で大騒ぎ。私達夫婦も毎年友達と一緒にバーで騒ぐんですけど、今年はさすがに子連れでとはいかず不参加。(涙)旦那様Dは出掛ける予定だったにも関わらず、まだ時差ぼけが抜け切っておらず直前になって、「やっぱ、止めとく」となりました。(苦笑)

そして本番の今日、週の中日でしたけど週末に出掛けなかった分、飲みに行っちゃいました。(爆)ま、許しましょう。

出掛ける前にはちゃんと恒例のコーンビーフも食しました。スープベースにコーンビーフ、キャベツ、赤ポテトにニンジンを煮込んだもの。
f0102814_13144920.jpg
これは欠かせません。それに今日はたっぷりのグリーンサラダを付け合わせました。
f0102814_13153916.jpg
もちろんこのグリーンもこの日に因んでなんですが、とにかく冷蔵庫にあった緑のお野菜を全て入れちゃったものなんですけどね。(笑)葉っぱものが無く、キュウリ、セロリ、アスパラガス、ネギだけだったんだけど、歯ごたえがあってさっぱりしたサラダでコッテリなコーンビーフにはピッタリの取り合わせとなりました。

今日も快晴な上に気温も更に上昇。今日はDも時間があったので家族全員でもお散歩となりました。途中、暑くってDunkin Donutsにてアイスコーヒーもゲットです。そうそう、日本じゃあ人気の無いダンキンですが、シカゴじゃあ至る所にあってコーヒーが美味しいんです。『スタバかダンキンか?』って言われるくらい!値段と味の両方で私としてはダンキンに軍配ですけどね。本家のドーナツは「別に。。。」特筆することもないかなぁ。あー、日本ではクリスピークリームが名古屋に出来て8時間待ちだったとか?ビックリですねぇ。私の住むシカゴ市内にはあまり店舗が無いんですけど、普通のスーパーで箱入りの定番が数種類だけ簡単に手に入ります。やっぱりお店で出来立てを頂くのとはちと違う。なので我家では殆ど買いません。っていうか、ドーナツは全般に我家ではお目見えしないですね。

本日の娘、もう直ぐ7ヶ月です。日本滞在中に寝返りが出来るようになり、今じゃあ随分勝手に移動するようになりました。前から持っていたオモチャも随分と上手に遊べるようになり、一人遊びの時間が少し増えて来ました。あっ、ハイハイが始まったら益々目が離せなくなりますよね。覚悟しとかないと。(苦笑)
f0102814_13194619.jpg

[PR]



by mlshappy | 2010-03-17 22:53 | Cooking & Baking

お流行パスタ

f0102814_120287.jpg
先日買ったパスタマシーンを使って相変わらずホームメードパスタを作ることが我家のお流行となっています。このマーシンで作れるパスタの種類はフェトチーネ、スパゲティー、ラザニアの3種。フェトチーネを随分作ってレシピの配合もいい感じになって来たので今日はスパゲティーに挑戦することに。今回も上手く出来上がりました。ソースは旦那様Dからのリクエストでギリシャ料理のチキンパスタと言う事だったのですが、私がフェタチーズが苦手なのでチーズ抜きです。ちなみに中身はチキン、トマト、レモンジュース、パセリ、塩こしょうとお家にあるもので簡単に出来ます。本当はこれらにプラス、赤タマネギとドライオレガノが入るのですが、今回はお家に無かったので無しです。

最近は料理の写真をあまりアップしてなかったので、今日はちょっとご紹介したいと思います。日頃、同じ様なメニューが多いのでなかなか新しい写真が無いんです。。。
f0102814_129067.jpg
f0102814_129171.jpg
Dが和食大好きなので我家では和食が食卓に昇る事もしばしば。特におスシなんかが大好きなので我家では手巻きの日が1〜2週間に必ず1度はお目見え。写真の様な煮物(これはブリ大根)やおひたしなんかも食べてくれるのでとっても助かります。緑のお野菜はシカゴではなかなか菜の花が手に入らないのでこちらは韓国系スーパーで買った菜の花に似たお野菜を代用です。冷蔵庫には今、筍が待機してるので明日はこれを使って何か作ろ〜ぅと考え中です。

f0102814_1219244.jpg
こちらはデザート。バナバが熟れて来ていたのでそれを使ってバナナフォスターにしました。美味しいのにお手軽デザートですよね。ちなみにバナナ以外は無塩バター、ブラウンシュガー、ダークラム(今回は普通のホワイトラムで代用)が入っておりバニラアイスに掛けるだけです。ラムが代用だったので本来の濃い色が無いのとDがアルコール少なめがいいとのリクエストだったので汁気が少ないのがちょっと変ですが、味は文句無しです。

さて最後は料理とも言えないような一品なのですが、我家でよく食べられるスナックです。Dはシカゴに20年以上住んでいるのですがシカゴの次に長い生活を送ったのがサウスキャロライナ州(SC)なんです。そのSCでよく食べられるスナックがこの茹でピーナツ。生のピーナツを塩ゆでしただけのものやちょっとピリッと辛味が加えられたものなどがSCの色々な所で売られてます。それをよく買って食べていたと言う事で、Dがここシカゴでも生のピーナツが手に入らないものかと探してたんです。そしたらなんとHマートで去年発見!それ以来、売っているのを見つけたら必ず買って来て作るようになりました。日本でも千葉県などピーナツが特産の地域ではこの茹でピーナツが食べられていると聞きました。ローストしたものと違うちょっと枝豆ににも似たようなこの食べ方、なかなか癖になります。食べた事無い方、是非、お試し下さい。保存は茹で汁を残したままタッパウェアに入れて冷蔵庫で。
f0102814_12354350.jpg

[PR]



by mlshappy | 2008-05-06 11:55 | Cooking & Baking

最近のお料理

f0102814_120779.jpg
生ものが苦手な方にはちょっとグロいだろう写真なんですが、これは先日作ったビーフタルタルです。一応、フレンチなのかしら?フランスへ行った時にこの生の牛肉のものやら生のサーモンで作ったものをたくさん頂いたものです。そんな私は生もの好きですかね。(笑)

最近、自宅で作るディナーが同じものの繰り返しになってきているんで、ちょっと趣向を凝らしてみることにしたのがこのメニューだったんですけどね。たまたま近所にあるお肉屋(シカゴでは珍しく、ちゃんとしたお肉専門店なんですよ〜)さんに立ち寄ったときに「生で食べてもOKな位新鮮なお肉はある〜?」って聞いてみたら、何とある、とのお返事。ビーフカルパッチョとかユッケとかが頭の中を巡ったんですけど、最終的にタルタルに決定でした。

味は自分で言うのもなんですが、合格でした。本来はお肉にウズラの生卵もつくんですけど、さすがにそこまでは急遽そろえられなかったんで、それは無しでソースは煮詰めたバルサミコにオリーブオイルです。旦那様Dからも合格点を頂きました。

昨日はお友達も来て我が家でコーンビーフを作りました。St. Patrick's Dayには食べると言われているコーンビーフはDからのリクエストでした。そして今晩は和食に。手軽な手巻き寿司(生サーモンとソフトシェルクラブの素揚げ)だったんですけど、デザートはちょっと手を掛けました。

先日発見したハーゲンダッツのグリーンティーアイスクリームをアレンジ。
f0102814_1220034.jpg
添えてあるのは韓国スーパーのHマートで買ってきた冷凍のお団子です。これ最近の私的ヒットなんですけど、中身はこしあんと黒ごまがあります。これを茹でてアイスに添え、抹茶の粉を軽く振りかけてます。本日はSt. Patrick's Day本番なんですけど、既に週末飲み過ぎなDは流石に月曜の今日はアルコールなし。アイスのお伴はお番茶です。(笑)でも一応グリーンなんでSt. Patrick's Dayのお祝いっぽいでしょ?
[PR]



by mlshappy | 2008-03-18 12:33 | Cooking & Baking

すごい吹雪です

f0102814_12575437.jpg
只今、シカゴは吹雪です。昨日今日と、またとっても温かくなってたんですよね。今日も華氏ですが40度代後半まで上がっていたのに、夜には急転直下で只今ニュースの画面に映し出される温度は9度。窓から見える外の様子は強風が吹き、雪が強く吹き付けてます。折角雪が溶けてたのに。。。また凄く積もり始めてます。

今日はまたロスコーを連れて獣医さんのところへ行ってきました。お友達が紹介してくれたとっても感じの良い先生。今まではペットショップに言われた郊外のお医者様だったんですけど(初診料がタダだったんで)、それじゃあ簡単に行けないし何かあった時に近所の方が何かと便利だしね。

で、ついに決まりました。ロスコー、来週の月曜日に去勢です。ごめんよロスコー。とってもかわいそうな気もするのですが、やっぱりちゃんと早めに済ませておいた方が良いと言うことになりました。

さて冒頭の写真は久々のお料理写真です。これは先日フードチャンネルでやっていた「Barefoot Contessa」と言う番組の物を更に簡単にしたものです。ヘビークリームを少しグラタン皿に入れ(番組ではそこへバターを一切れでしたが私は抜きで)そこへ生卵を割り入れます。その上にパルメジャンチーズ、塩こしょう、ハーブ類(私はパセリとガーリックパウダーのみ)を混ぜて振り掛け、オーブンのブロイラーで卵を好みの固さになるまで火を通すと言うものです。簡単な週末のブランチやランチに持ってこいですよ〜。私はこれに、トーストしたフレンチバゲットを浸しながら頂きました。美味しかったんで、是非お試し下さい。
[PR]



by mlshappy | 2008-01-29 21:57 | Cooking & Baking

寒〜い冬に食べたいスープ (3)

f0102814_919321.jpg

おおっ、ちゃんとこのスープシリーズ(って、勝手にシリーズにしてますが)3回も続いてます。なんて自分でちょっと驚いてたりして。

我家で一番頻繁に作るスープというか汁物の1品と言えばやっぱりお味噌汁なんですよね。でも実は私、以前はお味噌汁が好きでなかったんです。(爆)実家の母が作るお味噌汁は何だか塩っぱくって。一度、母が見てないだろうとコソッとほんの少しの砂糖を入れているのが見つかり酷く怒られたことがあります。白みそベースのお雑煮とかは大好きだったんで、砂糖入れたら甘くなって少しは美味しくなるかと思って。(苦笑)次からはせめて少量の味醂を入れてちょうだい、と母から言われました。

それ以来は自宅では食べなくなりました。日本でお仕事をしている時、お昼に定食屋さんみたいな所に行くと必ず付いて来るお味噌汁は具だけ食べるという有様。よく同僚に「信じられない!」って叱られました。

そんな今は減塩のお味噌のお陰であまり塩っぱく感じなくなったんで、自宅で作ったものに限っては食べるようになりました。旦那様Dが好きなんで作ってるうちに慣れちゃって。

さて今日ご紹介のスープはDにリクエストされて作るようになったスープです。元々は昔の彼女(おいおい!)が良く作ってくれていたそうで、それを思い出してリクエストされて以来、我家の定番となりました。トルティリーニ入りのこのスープ、例のごとくとっても簡単です。

まずはチキンスープストックを用意。(3カップ)そこへ刻んだベーコン、1口大に切ったキャベツをいれます。
f0102814_9174719.jpg
そしてお好みも乾燥して売っているトルティリーニ(我家の場合はトレジョーのマッシュルーム入り。普通のスーパーでもパスタ売り場にチーズとか、バジル入りとか色んな種類で売ってるんで好きなものをお使い下さい。)を投入。乾燥トルティリーニに柔らかくなるのに8分程掛かります。最後に胡椒をたっぷり入れ出来上がり。お好みで人参やマッシュルームなんかの野菜を足しても更に具沢山スープになっていいですよ。

これも是非お試し下さいねっ。
[PR]



by mlshappy | 2008-01-02 17:56 | Cooking & Baking

寒〜い冬に食べたいスープ (2)

f0102814_311275.jpg

折角タイトルに番号振ってるんで、頑張って第2弾をアップしようかと思います。(笑)

今回のスープは、"Italian Wedding Soup"。本当にイタリアの結婚式で食べられているのかは知るところでは無いのですが、そんな名前のスープなんです。数年前にオハイオ州、クリーブランドに毎週通っていた頃、いつもランチに通っていたイタリア系のデリに定番スープとしてあったものです。こちらも上記の名前でウェブ検索してもたくさんのレシピが引っ掛かってくるので、このお店だけのものでなく結構行き渡っているメニューのように思われます。

で、こちらも本当に簡単。鍋一つで10分程で出来上がるし。

作り方は約1〜2人分でチキンスープストックを2カップ。(固形スープから作ってもいいし、缶入りスープストックでもOK)ストックを沸騰させ、ミートボールを入れます。このミートボールは我家ではスパゲティーのミートボールソースを作ったときの残りを冷凍保存してあったものか、或はトレジョーで売っている冷凍のミートボール(小さいサイズの方)を利用してます。ミートボールと一緒に1/4カップ分のオルゾーパスタ(お米のような形状)を入れ、パスタが柔らかくなる様、8分程煮立てます。
f0102814_2592992.jpg
パスタに火が通ったら一つか身分のホウレン草(アメリカではベービースピナッチが葉の部分だけ袋入りで売ってるんで)を投入。塩は必要であれば味を整えるように入れ、たっぷりの胡椒を挽いていれます。ホウレン草に軽く火が通ったら出来上がり。
f0102814_30953.jpg


ミートボールは冷凍を使っちゃうんで本当に手軽でね。パスタも別茹での必要なし。本来のレシピだと escarole (エスカロール)と呼ばれるレタスみたいな葉野菜を使うんですが、ホウレン草の方がお家に常備してあるんで、置き換えです。

いつものミートボールと目先も変わるし、ディナーの時のもう1品、何て時にも役立つスープです。お試し下さい。
[PR]



by mlshappy | 2007-12-18 22:41 | Cooking & Baking

寒〜い冬に食べたいスープ (1)

f0102814_4858100.jpg

以前にも書いたのですが、我家では冬場に色々なスープが登場します。それらをちょこちょこっと紹介させて頂きますね。

まずトップバッターは、”Greek Egg Lemon Soup"をご紹介。これ、レモンジュースが入ったちょっとさっぱりスープなんで、夏場でも時々お目見えするんですけどね。(冬に食べたいスープにいきなり反してる。。。)

ギリシャ料理レストランでは必ずあるスープで、本名をAvgolemono Soupと言うそうです。オンラインでも上のGreek Egg...と入力してレシピ検索するとかなりのレシピにヒットしますよ。でも作り方はどれも殆ど一緒ですね。チキンスープストックがベースとなり、お米、卵、レモンジュースとシンプル。我家に常にある材料でランチにササッと作れちゃうスープです。お米が入っているところが日本人にも好まれるところかもしれません。

簡単な作り方です。ちなみに私はいつも目分量(eye bowlと言いますが)でいってるので、レシピはかな〜り適当です。それからアメリカサイズの計量カップを使ってます。

これで1〜2人分(スープボールに2カップ分ほど)出来ます。まず2カップのチキンスープストックを用意。(キューブの固形を使用しても、缶やパック入りのストックでもOK)弱火から中火位で煮立て沸騰したら1/4カップ(これはもしかすると、日本の計量カップサイズですね。炊飯器に付いている計量カップですから。)を入れ、お米が底にくっ付かない様に時々かき混ぜながら約15分から20分程、お米に火が通るまで火にかけます。
f0102814_4294277.jpg
お米が柔らかくなったら一旦火を止めます。小さいボールに卵を1個割り入れテーブルスプーンに3〜5さじのレモンジュースを入れて混ぜます。レモンジュースは後から追加調整出来るので自分の好みの量が分かる迄はこれ位の量でスタートするのをお薦めします。

レモン&卵液に少しずつ、3回程に分けてチキンスープストックを混ぜ入れます。直接ガッと液を熱いスープに入れるとご想像通り、かき玉汁になっちゃいますからねぇ。ボールで予め混ぜ液体もある程度温まったら、スープへと一気に混ぜます。それでも白身部分とか多少固まっちゃうんですけど、その辺は気にしな〜いと。
f0102814_430255.jpg
最後に一煮立ちさせ、味を見て塩やレモンジュースを必要に応じて追加させます。胡椒はお好みですが、無い方がこのスープはいい様に思います。

レモンが入ったギリシャらしいスープ。でもお米や卵が入ってクリーミーで日本人にも親しみやすい味と食感になります。どうぞお試し下さいね。
[PR]



by mlshappy | 2007-12-14 23:56 | Cooking & Baking

突然の訪問者

f0102814_1181525.jpg

我家のドアベルって月に1度、鳴るか鳴らない位なんです。訪問者がある時は予め来るのが分かっているし、いつもみんな裏口から入って来るので、表のドアから訪ねて来るのは郵便屋さんとかFedexなどの配達の人くらい。それ以外はたま〜に訪問販売とかケーブルTVの勧誘くらいかしら。

そんなドアベルが今朝10時半頃に鳴るではないですか!特に何か心当たりのある配達予定があったわけでないので、「なにかの押し売りとかかなぁ。。。」ととりあえず返事を。そしたら、なんと 「FBI」 だと言うではないですか?!

FBIと聞いただけでもう、心臓バクバクしちゃいましたよぅ。よくよく聞くと何やら近所の人についてバックグラウンドチェックをしたいから話を聞けないか?と。ふぅ。。。一瞬の間にFBIと聞いて私の頭の中にはもう妄想だらけで、「殺人?」、「違法滞在?」、「アルカイダに関与する様なテロリスト???」、色々と浮かびましたねぇ。

ちょうど旦那様Dも家に居たので2人してFBIのおじさんに対応です。ドラマや映画みたいにスクリーンドア(網戸)越しでしたけど、FBIのID(身分証明書)をパカッと見せられ用件を再度説明されました。我家のお隣の2階に住む中国人または中国系アメリカ人の女性のセキュリティバックグラウンドチェックだそうで。

私も初めての事だったのですが、以前に聞いた事があるのは、政府に関わる仕事(直接、政府機関に勤める時や契約社員のように派遣される場合でも)をする際、こうやってその人物について調査が行われるそうで。多分、彼女もそうなんだと思います。(ちなみにFBIのおじさんはそこまでは詳しく話さないので、私達の勝手な推測ですが。。。)

「彼女の事知っているか?」と始まって、「何時頃から住み始めたか知ってる?」とか、「今までに何か問題起こしてない?警察呼ばれたとか、ギャングっぽい人がたむろってる?」などなど。確かこの春頃くらいに引越して来たのは記憶にあるのですが(前の住人と引越の時話してた記憶がはっきりあるんで)、どうも人付き合いしない人の様で、私もDもたまに見かけるとこちらから「ハーイ」って言っても聞こえてないフリと言うか返事が返ってこないんです。そのことをまずおじさんに伝えました。だから実際に彼女の事は知らないよ、って。騒音で文句を言うような事も警察を呼ぶようなことも全くなしなんで、その辺のこともお答えしました。

最後に私達の名前やここにどの位住んでいる、何かあった時の連絡先などを聞かれたので教えておきました。

なんだか日頃しない経験だったんで、何故かちょっと興奮しちゃいましたねぇ。ちなみにこのFBIのおじさん、雰囲気はアメリカのTVドラマの「Law & Order」に出て来そうな感じでした。やっぱりそんな感じなんですねぇ。

さて、冒頭のパスタはカルボナーラです。ちなみに我家のちょっとした隠し味は粒マスタードを入れる事。食べた時、ほんの少しですがピリっときます。やっぱり我家はパスタが多いような気がします。作る頻度が多いならば、パントリーに取り揃えたパスタの種類もたくさんです。気になって確認した所、パスタ系では合計6種。(Spagetti, Bucatini Rigati, Linguine, Linguine Fini, Fettucine, Vermicelli) そしてショートパスタ系では合計5種。(Campanelle, Rigatoni, Medium Shells, Penne, Orzo)これら以外にラサニア用の平たいパスタやら卵入りのエッグヌードルなども常備。やっぱり、種類あり過ぎですかねぇ。。。(笑)でもちゃんと全部使ってま〜す。
[PR]



by mlshappy | 2007-09-12 21:10 | Cooking & Baking

食欲の秋。。。が始まった?!

f0102814_1054028.jpg

すっかり秋の気配が感じられるようになってしまった、ここシカゴです。週末はとっても美しいいい天気だったんですけどね。でも確実に風がちょっと冷たくなってます。夏を締めくくるように、町の至る所で週末には色々なフェスティバルが開かれていました。

我家の近くでもRoscoe VillageのオイスターフェスティバルやらLincoln Squareでのジャーマンフェスティバルが行われてましたね。我家はジャーマンフェスティバルの方へ行ってきましたよ。お友達も大集合でみんなでワイワイガヤガヤと4時間位は食べて(Bratwuster?旦那にスペル聞いたら多分これだろうって。。。違う気がするんだけど。。。ソーセージがちょっとクリスピーなパンに挟んであるドイツ版のホットドックみたいなの)飲んで、喋ってととっても楽しかったです。

ビールは1杯目、プラスティックのマグのお金も取られますが2杯目以降はビール代だけになります。私は小さいサイズ、何故かDも小さいサイズ?!大きいと最後の方のビールが温くなるから、小さいので冷たいのを何度も飲む方がいいから、とのこと。うーん、読みが深い。さすがうちの旦那様、こういう事は気が回ります。(爆)

フェスティバルが終わる前に、ダウンタウン、サウスループに住むお友達夫婦やらが「これからサウスループにあるバーに行くぞ!」って言うんで私達も結局一緒に行く事に。いつも、わざわぜ移動してまでは飲まないんですけどね。この日は何故か私も既にいい気分だったので連なって大移動です。こちらのバーでは朝1時半頃までいて家路につきました。

ここまではいいんです。フェスティバルでソーセージ&パンだったのでお腹が空いて来てしまったんですよ、2人とも。一人だったら我慢したのに、横でDも「お腹空いたよぅ!」って騒ぎ出してしまい、なんと家に帰ってから2人でインスタントラーメン食べちゃいました。(ぎょえ〜)ちなみに食べたのはDの大好物のとんこつ味です。(笑)

さてさて翌日は案の定、遅いスタート。私はお友達とランチの約束があったのでそそくさと用意をして出掛けようとしてました。ら、やっぱりDに「俺のランチは???」って見つかってしまったので、慌てて準備。トップの写真はその時作ったエッグベネディクトです。普通のに我家はお野菜加えるようにしており、この日はトマト&ホウレン草でした。

昨日はカブズの追加試合(vs.カーディナルズ)があり、行けなくなってしまった友達にDがチケットをもらいました。私もかなり行きたかったんですが、2枚しかなく、元々行くはずだったD
の親友と2人で行ってしまう事に。私は、寂しく留守番。って、2時20分試合スタートなんで私は仕事だろう、って諦めました。ディナータイムには戻って来るので、友達Kにディナーのメニューのリクエストを聞くと、「ステーキ」だったので昨夜のメニューはそれに決定。

写真なしですが、ステーキをメインにサイドにはポテトグラタン、カプリーシサラダ(しつこい位の我家の定番)、茹でアスパラがズを作りました。外食が多い友達Kですが、よく行くダウンタウンのステーキハウスより美味しかったとお墨付きを頂きました。(嬉!)デザートにはアップルパイを焼いてたんですけど、お腹いっぱいで食べれずです。
f0102814_1054394.jpg

f0102814_10583123.jpg
f0102814_10584753.jpg

そして今夜、お肉続きになってしまいましたがスパゲティーのボロネーゼソース(ミートソース)です。余分に作って来週の私の出張の間にDが食べれるように、凍らせておきます。サラダをたっぷり用意しました。サラダ菜&ベービースピナッチ(ホウレン草)にアスパラガスの『緑のサラダ』です。ドレッシングもバジル、マヨネーズ、牛乳、塩をフードプロセッサーで混ぜたもの。ちょっと緑掛かった軽いドレッシングです。バジルが余った時になど作って置くと便利ですよ。デザートには昨日作ったアップルパイ。作った日より味が落ち着いて来ている気がします。私はそのまま、Dはバニラアイスを添えて食べました。

なんか食べてばっかりですよねぇ。やっぱり食欲の秋なんでしょうかねぇ。。。
f0102814_10564917.jpg

[PR]



by mlshappy | 2007-09-11 20:26 | Cooking & Baking

嗚呼。。。

f0102814_1392278.jpg

今日、不覚にも転んでしまいました。(涙)転んだと言うか、正確には階段で滑り落ちたんです。余りの痛さと恥ずかしさで涙がうっすら目に浮かんでしまいましたよぉ。いえね、今日はパスポートの更新をしなければならなくって、ダウンタウンにある日本領事館へ行ってたんです。

で、用を済ました後は5時に仕事が終わるお友達と待ち合わせしてたんで、ダウンタウンをウロウロ。そしたら雲行きが怪しくなって、サンダーストームに襲撃されました。友達とはBelmont駅で待ち合わせに変更して、雨脚が弱まったらそれぞれ電車(CTA)で向かうことにしたんです。ダウンタウンをウロウロするから楽チンにとフリップフロップ(ビーチサンダル)を履いてたんです。これが災いを招きました。たまーに、雨で濡れたツルツルの特にセメントでツルーンって日頃もなってたんで、気をつけながら歩いてたにも関わらず。。。

駅の階段を下りる際、『ズルっ』と行きました。思いっきり肘を階段にぶつけ、尻餅も付き、服も濡れ(幸い、ジーンズだったんです)涙でした。恥ずかしいからサッさと立ち上がろうと思ったんですけど、余りにも痛くって数秒、動けませんでした。勿論、通勤ピーク時間ですから、階段を反対に昇って来ていた人達が全員大注目。多分私の後ろにも何人も居た事でしょう。階段を昇って来て私の真横に居た親切なおじさんが、「大丈夫かい?立てる?」ってやさしく手を取って立つのを手伝ってくれました。そう言う時、もうただただ、「Thanks, I think I'm okay...」としか言えずそそくさ退散。その後も階段を降りて行く際、すれ違う人に「大丈夫?」と何度か聞かれました。みんな、見てたのよねぇ。(汗)

ただ今、肘が結構痛みます。動くしうずいたりそんなに腫れたりはしていないので大事には至ってませんが、いやいや、この歳で転んだり滑ったりはねぇ。。。

さて、写真はあまり撮ってませんが夕食頑張って作ってます。(って、当たり前!)昨日は「野菜をたくさん食べよう!」とのスローガンのもと、空豆(茹でただけ)、カプリーシサラダ(大量のトマトと賞味期限が近いモツァレラチーズがあったんで、和洋折衷ですが仕方なし)、蕪とホウレン草のお味噌汁、2種類のお肉(ブルゴギの味付けの牛肉とごま油&ガーリックの味付けの豚肉)を焼いてサラダ菜に巻き巻きして食べました。これ、旦那様Dのお気に入りのラップです。
f0102814_13152855.jpg

そしてこちらは先日のディナーの写真。ワンプレートです。ちょっと量多過ぎでしたが、Dは完食でしたけどね。(笑)サーモン&エビのグリルに焼いたフライパンを使って生クリームでソースを作り掛けました。写真左手はStuffed Mushroom。大きめのブラウンマッシュルームの中をくり抜き(と言うか、ヘタを取り除き)その中へガーリック、ホウレン草、パン粉を混ぜた詰め物をしてオーブンで焼いただけの物です。同じソースに少し、レモンの皮を擦って入れ掛けました。写真右手はOrzoパスタ。お米の形をしてます。こちらはクリーム系ソースとっても合います。そしてサラダにはトップの我家の定番、カプリーシサラダでした。

翌日の私の朝ご飯は、この残りもののOrzoパスタ、サーモンをほぐしたものに豆乳を入れ、塩こしょうで味を整えたスープでした。こっちもとっても美味しかったです。我家では牛乳の代わりにスープに無糖の豆乳が大活躍してます。
[PR]



by mlshappy | 2007-09-07 12:47 | Cooking & Baking

気がつけばアメリカ生活も10年近くになりました。その大半を過ごしているシカゴ。シカゴってとっても素敵な街なんです。そのシカゴでの結婚、赤ちゃんや犬、お友達との生活を綴ります。
by mlshappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

ありました〜!!抹茶アイ..
from ただ今ウィスコンシン在中です。
レンタカー
from ただ今ウィスコンシン在中です。
うちのキッチンにいる豚 ..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧