from Windy City

カテゴリ:Chicago( 65 )




ロスコーと旦那様D - 最近のお楽しみ

f0102814_12281633.jpg
これウソ物です。ロスコーの甘噛み用のおもちゃで噛むとピューピューいいます。これが彼の最近のお気に入りなんですよね。(笑)今まで数々のオモチャに投資したんですが、ひどい時には5分も経たないうちに破されちゃったりしてたんで、今度はちょっとやそっとでは壊れない頑丈な物を選びました。今のところ健在で我家の最も長く続いたオモチャとなりそうです。

そしてこちらの写真はお気に入りのトリートを「待て(Stay)」させられているところ。写真を撮ってる間待たされ、その間今にも泣きそうな顔でした。散歩の時に出会った他のJRT(ジャックラッセルテリア)の飼い主さんに、これだったら1週間位は持つわよ〜、って紹介されたのにロスコーだとたったの1日!あー、これも投資対費用効果低しです。(涙)
f0102814_1236449.jpg


さてさて、シカゴの町中で生活しているとよく出くわすのが映画の撮影なんです。ドラマでも有名なERの撮影をしていたり、シカゴが舞台になった映画なんかの撮影にも時々出くわすことがあります。そして最近ニュースでも紹介されていたジョニー∙デップ主演の映画、『Public Enemies』の撮影が頻繁に行われているようです。この映画の主人公であるジョン∙ディリンジャー(http://en.wikipedia.org/wiki/John_Dillinger) とはアメリカでも有名なシカゴで名を馳せた銀行強盗なんです。彼が活躍(?)した時代、1930年代と言うと同じくシカゴで名を馳せたギャングのアル∙カポネなんかは日本でもよく知られるところです。

そんな彼についての映画をジョニーデップ主演、ヒロインには人気ドラマ『LOST』にクレア役(島で赤ちゃんを産んだ)で出演中のエミリー∙デ∙ラビンなどを中心にマイケル∙マンを監督に撮影中です。

で、実はそれに我家の旦那様Dがエキストラで参加してきました。(笑)設定が1930年代ということで、その頃風のスーツも用意してもらいFBIのシーンやら銀行強盗シーンで強盗に脅される銀行の副支店長の設定だったり。髪型もちゃんと撮影のために30年代風にカットしてもらいました。(笑)編集後、一体どの部分が使われるか全く不明なので上映を観に行ってDがちゃんとわかるように映っているかは甚だ疑問ですが。。。待ち時間が長かったり、繰り返し撮るので1日に15〜16時間程の長丁場だったんで、相当足腰が痛いし時間拘束が大変らしいけど、それはそれでまた楽しかったそうです。

予定だと上映の時期は来年の7月(めちゃくちゃ先で忘れそう。。。)なので、またその頃にでもブログでお伝えしようかと思います。もちろん、ちゃんと識別出来るくらいに映ってたらの話ですけどね。(爆)
f0102814_13242675.jpg

[PR]



by mlshappy | 2008-05-22 22:32 | Chicago

春ですね

f0102814_2384896.jpg
もうすっかりブログがご無沙汰になり、「止めちゃったの〜?」ってお友達からも聞かれる始末ですが、いえいえ止めてません、これからも書ける時にプラッと書くつもりです。(笑)

気がつけば既に5月。一年の半分近くに差し掛かってるだなんて。。。5月になったら流石のシカゴも春らしくなります。(笑)先週は一部の地域で雪がチラついたそうですが、週末からまた春らしい陽気を取り戻しています。天気が良くて温かい日はロスコーを連れて外で日光浴をしながらお仕事です。こんな時はリモートでのお仕事に感謝ですね。ラッキ〜。最近ではロスコーもアウトドアシーティングなんかのあるカフェでも私たちが食べたり飲んだりしている間、ちゃんといい子にして待ってられるようになりました。
f0102814_2493722.jpg


我家では当然、今年も数週間前から裏庭BBQが解禁しております。我家は本当にBBQをする回数が多いですねぇ。飽きるから多少メニューを換えつつ、お友達や犬を交えて外で食べるのは何でも美味しく感じられます。一人ランチですら外に持ってって食べてる私です。(笑)

今日はCinco de Meyo、メキシカンのお祭りの日ですね。日本では子供の日ですが我家はちびっ子が居ないのでメキシカンに走る予定。あいにくの月曜日なんで大騒ぎはしませんが、サラッと夕食はメキシカンにフローズンマルガリータの予定かな。

我家の裏庭のミニガーデニングも再開です。今年もお花だけでなくハーブも植えました。
f0102814_251887.jpg

[PR]



by mlshappy | 2008-05-05 11:20 | Chicago

冬のシカゴ

それにしても大量に降りました。3日前の吹雪に始まり、昨日のお昼頃まで深々と降り積もりました。一応シカゴって例年はこんなに頻繁に降らないんですよね。今年は雪掻きしなければならない日が多い事多い事。大変です。早く春にならないかなぁ。。。って、到底無理な願いですが。(苦笑)

もうこのお天気や気温に我慢ならないので、シカゴ脱出です。って、と〜っても短い(5泊6日)んですが、プエルトリコへ行って参ります。たまたまウェブでなーんか安いチケットないかなぁ、なんて見てたらあったんです。破格の安さ、且つ直行便。それも怪しい航空会社でなくアメリカンで。即購入でした。で、後になって、「誰と行くの?」

旦那様Dは例年も冬の休暇から昨日帰宅。今年は短くて2週間半で帰って来ました。(笑)そんな彼には、「今度は私の番だからロスコーの面倒よろしくねぇ」と無理強い。でも今になって、「俺も行きたい」と。どうしましょう。。。結構、私、昔は一人旅が好きで色々と行ってたんですけど、最近、出張以外はご無沙汰なんで一緒に行くのも悪くないんだけど。ま、安いチケットが見つかればだね。(対、Dへ)一応、ホテルは日頃の出張の成果でポイント溜まってるからタダなのと、B&Bが好きなんで2泊はこじんまりとした所で。なのでこれまたDが来ても来なくてもあまり予算には関係ないし。さ、頑張って安いチケット見つけてくれ!(対、Dへ)

と言う事で、ロスコーを残して温かい所へ旅立つのは苦痛ですが、シカゴの冬を乗り切るため出発です。

その前に、明日はSuper Bowlです。昨年のベアーズの無念が思い出されますが、今年はもっと喜楽に観戦出来ます。お友達が来て、わいわいする予定です。
[PR]



by mlshappy | 2008-02-02 11:52 | Chicago

臓器と一緒に

また今週も出張でニュージャージーに行ってました。昨日の夜帰って来たんですけどね、昨日もまた大変でした。シカゴ側の天候不良とのことで足止めを食いました。会社の同僚や上司と予定よりも随分と早めに空港に付いたので、余裕でスタンバイして1便前のフライトで帰れるかな?まで思ってたんですけど。

案の定、全然出発する様子もなく、何故かスタンバイで乗ろうとしていた便(予定出発時刻4時50分頃)がなんと10時頃出発予定にまで変更されるとのアナウンス。ところが、私が元々予約していた便(予定出発時刻6時45分頃)はそれより早い8時出発へと変更されました。

もちろん、元々の便でラッキーと帰って来ました。搭乗後のアナウンスでなんと、「当機には臓器移植用の臓器が搭乗しておりまして、そのために当機はライフガードとして扱われ優先されます」とのこと。その後ゲートを出発してからも、延々と10機以上が待機するランウェイを横目に先頭へ。

私、機内で聞く事が出来る機長と空港管制塔とのコミュニケーションが何故か好きなんです。で、昨夜も搭乗してからずっと聞いてました。(暇な奴。。。)このコミュニケーションを聞くと後どのくらいでゲートを出発するとか、滑走路のどの辺で待機してるとか、何番目のテイクオフだとか、色々わかるんですよね。昨日の会話では全てが、「ユナイテッドx便、ライフガード、直ぐに離陸準備へと入りなさい。」と私達のフライトがライフガードのお役目をかっているのがわかりました。

そう、こうやって移植用の臓器が運送されるんですね。初めて知りました。

ちなみに搭乗してたら、「おお、M(私)じゃないの〜!久し振り〜!」って前の会社の時の同僚にバッタリ鉢合わせ。オヘアについてからはタクシーで帰ろうかと思ってたのに、彼女が車で送ってくれる事に。ラッキ〜。だって昨夜は天候不良のお陰で空港は混雑、タクシーのラインは1時間待ちは覚悟してたからなぁ。空港からの帰路、久し振りの再会に話に花が咲き、近いうちに食事しようねぇ、って事でお別れしました。助かった〜。
[PR]



by mlshappy | 2008-01-18 10:21 | Chicago

日本っぽい食べ物 in シカゴ

長年アメリカに暮らす日本人がきっと思うのは、ここ数年、日本食や食材が昔と比べて随分と手軽に調達出来るようになった事かしら。私が初めてアメリカへとやってきた、そうそう今から約15年程前(うひょ〜)なんて、まぁ土地柄ってのもあるかもしれないけれど、それはもう日本食って希少だったんですよね。カリフォルニアやニューヨークには断然劣るだろうけれど、ここシカゴでもかなり容易にありつく事が出来るようになりました。日本に居る母も、「意外と何でもあるのねぇ。。。」と言う程。

スシ関係だけでなく、麺類(うどんやソバ)なんかも案外アメリカ人に食べてもらえるようになってるし。ご近所の地元スーパーでも乾麺類、電子レンジでチンするだけのご飯、カレーのルー、みりん、スシ用海苔、などなどが普通に売られてます。Whole Foods(オーガニックフード専門のお洒落系スーパー)に至っては梅干し、お味噌、ヒジキ、伊藤園のお茶なんかもあったりして。折しもの健康食ブームの一環で日本食が更にアメリカ人家庭に身近になった例だなと思います。

個人的な要望としては今後、もっと日本食の影響を受けて欲しいのはコンビニ。お弁当なんかを置いて欲しいなんてヤボなこと言いませんが、せめてもっとマシな(味的に)サンドイッチとかパン類を置いて頂ければ素晴らしいんですけどね。(笑)

さて最近新しく目についた日本っぽいものと言うのは、先にも出たWhole Foodsでおにぎりが売ってるんですよねぇ。サケのおにぎりだけだけど。ちゃんと日本のコンピニで売っている様なパッケージを引っ張ると海苔が合体する様な方式(のように見える)のなんです。日頃は殆ど行かない、歯医者さんの横にあるところの店舗で見つけたんで、近所のにあるかは不明だしまだ味見はしてないんですけどね。でも何だか見つけただけで嬉しくなりました。

ちなみにここの店舗は最近オープンしたばかりで、店内に寿司カウンター(兼、他のお惣菜も座って食べていい席)もあるんです。メニューもアメリカお決まりの巻きスシだけでなく、いなり寿司、枝豆(エダマミ〜)、うどん、テリヤキ丼みたいなドンブリ系もあったりなんかして、そんななかに一緒におにぎりも並んでました。

お次に見つけて最近のお気に入りは、スタバのグリーンティーラテ。これって、みんな既にしってらっしゃるかしら?この冷たいフラペチーノバージョンは夏の季節限定メニューとして日本人の間にはすっかり定着していると思います。その冬版、温かバージョンなんです。これも夏版と同じでちゃんと言わないと、メロンシロップ入れられちゃうんでオーダーの際、忘れずに指示して下さいね。私はもっと抹茶味が濃いのが好みなので、更にエクストラ抹茶で注文してます。(笑)粉末のグリーンティーを使ってるみたいですね。いつも行くスタバの兄ちゃんは私の事ちゃんと覚えてくれてて、いつも"OK! With extra Matcha〜"ってオーダー繰り返してくれます。欲を言うと、ちょっと抹茶の風味に欠けるんですがそれでも結構行けてると思うんで、まだ試してない方はどうぞ。

また何か面白い物が見つかったら紹介したいと思います。
[PR]



by mlshappy | 2007-12-17 23:11 | Chicago

Season's Greetings!

f0102814_12251168.jpg
みなさんの所にもそろそろ、ホリデーカードが続々と届いている頃でしょうね。我家でも棚の上が随分とカードで埋まってしまいました。我家は2年前は仕事が忙しくってそれどころでなく、eメールで済ましてしまい、昨年は1月の結婚式準備に追われ全くカードが出せずに終わっていたので今年は、「必ずだすぞ〜」と言う気合いの元に頑張りました。そして昨日無事終了です。

クリスマスツリーも例年通り、サンクスギビングの翌日に出しました。今年も生の木を使ってみる事が出来なかったのが残念ですが。。。今年は飾り付けの際、誤ってシルバーの玉のオーナメントをなんと、4つも割ってしまいました。プラスティックの型に押し入っているのを出してる時、何故か1つ、なかなか外せなくって勢い良く外れた瞬間、型に入っていた残りの4つが反動で飛び出て床に遭えなく割れて着地。久々にくだらない事で鳴きたい気分になりましたよぅ。(涙)
f0102814_12143061.jpg
ツリーの足下にあるプレゼントはこれ2つとも旦那様D用です。これにもう2つ、今まだ作成中の手編みセーターと最近色付けが完了したお銚子のセットを追加予定。Dがいつもクリスマスぎりぎり(クリスマス後だったことも。。。)にプレゼントを並べるので、それまで何だかツリーの足下がどうしても寒々してしまうんですよね。なんでついつい、私からプレゼントが質より量(個数)になってしまいます。(苦笑)

昨夜はダウンタウンで行われているクリスマスマーケットへ。こちらも毎年の恒例イベントで、私達も付き合い出してから毎年行っています。そして例年通り、私はジャーマンソーセージを頬張りDはグーロシュと呼ばれるドイツのビーフシチューのようなスープを頂きました。そして忘れちゃ行けない、ヨーロッパではお馴染みのホットワイン。毎年違った色のブーツ型のマグカップに入って$7で売られてます。このカップを持って行ったら、リフルは$5です。は、は、は、私もDも、一緒に行ったDの親友Kもそれぞれ3杯づつ飲んじゃいました。(爆)
f0102814_1227368.jpg


そしてこちらも恒例化させようとしている、オーナメント購入。昨年、結婚を機にDと毎年1つずつオーナメントを増やそうと決めたので、それに乗っ取り、今年も同じくマーケットで新しいオーナメントを購入です。昨年は「折角だからウェディングっぽいものを」と言う事でしたが、今年は単純に、Dがサンタがいいと選んだものとなりました。
f0102814_12344314.jpg

[PR]



by mlshappy | 2007-12-13 21:02 | Chicago

まだ居ますよぅ〜

f0102814_1135147.jpg
f0102814_114957.jpg

まだシカゴにおります。でも明日出発です!

上記の写真ですが、友人Kのハーレーに勝ってに股がり旦那様Dと写真撮り合いっこしました。(爆)ちなみに私達、バイクは乗れませ〜ん。私は時々Kの後ろに乗っけてもらったりはするんですけどね。

さて。。。このところ本当にバタバタと忙しくってゆっくりとブログの更新する時間がありませんでした。(涙)って、今もまだパッキング終わってないんですけどぅ。。。横で「俺はもうパッキング終了!」と悠々自適にしてらっしゃる旦那様Dなんですが。。。「ちょっとぉ、誰が2人分の洗濯してると思ってるのぅ?誰があなたの請求書の支払い整理してるのぅ?誰が冷蔵庫の片付けしてるのぅ。。。」と訴えてやりたい所ですが、押さえて押さえて。(笑)ま、しばらくはフットボールもみれないだろうから、ゆっくり楽しんでいて下さい。でも部屋、汚さないでねぇ。(お願い!)

もう完全に荷物の『運び屋』化しております。持って行くカバンですがどうみても半分以上が頼まれたものやお土産物。さっきも可愛い甥っ子(6歳)のリクエストであるクリスピークリームのドーナツまで買ってきましたから。(苦笑)シカゴに住んでいた時の彼の「命の源」だったドーナツ、(相当なピッキーイーター/好き嫌いが多い子だったんで)残念ながら今は手に入るような所に住んでいないので持って帰ってあげようと言う、叔母心です。まぁ、しっかり空っぽになったスペースにはまたたんまりと美味しいものや懐かしいものを詰め込んで戻って来るのでいいんですけどねっ。(笑)

いやー、それにしてもブログアップ出来なかった間にカブズ、それはそれはもう、呆気なくプレイオフから撤退でしたねぇ。いい加減、笑っちゃいますね。来年、記念すべき100年目(前回の優勝から数えて)なんで、ま、もうちっと頑張って頂きましょう。と言う事で気持ちはベアーズ(フットボール)へすっぱり切換えです。

それにしても昨日のベアーズの試合は良かったぁ。今年一番、いやここ数年あったゲームで一番だった気がします。ここまでの結果が1勝3敗の不細工さ、対戦相手のパッカーズが4連勝中ということで半ば諦め気味のスタートでしたが、もの凄い後半の盛り返し、私、叫びっ放しでしたねぇ〜。今年最後だろうと、お友達も来てBBQをしながら小型のTVをわざわざ裏庭に持ち出しての観戦でした。

シカゴ外の方、今週末はそれはもぅ、暑くて湿った週末だったんです。確か去年の今頃って軽く初雪が降ったような記憶があるのですが。ちょうど昨日はシカゴマラソンが行われたのですが、悲しい事に、その異常な暑さと湿気により病院行きとなった参加者が数百人にのぼり、一名の方が病院に行く間もなくお亡くなりになったそうです。とっても気の毒です。3人の子供のお父さんで確かお年は30歳前半くらいですよ?!奥様も一緒に参加していたけれど、この出来事が起こる前に先にリタイアされていたそうです。あまりの状態に競技は途中で終了、参加者はみな歩いて退散し、悲しい締め括りとなってしまいました。

いい加減にパッキング終わらせろ〜!って横やりが何もしていない人から入っているので、この辺で。。。帰国したらまた勝手に報告させて頂きます。

折角なんで、溜まりまくっている写真をアップします〜。
f0102814_10573321.jpg
ライマビーンズの塩ゆでとオレンジマーマレード&醤油をベースに漬込んで焼いたポークスペアリブでした。大好評の一品です。
f0102814_10575022.jpg
こちらはビーフカツレツにマッシュド∙ライマビーンズ、マッシュルームグレービーソースを添えたエッグヌードルです。
[PR]



by mlshappy | 2007-10-08 20:27 | Chicago

「やった〜」

日本の芸能ニュースで見かける、今、アメリカで流行ってる日本語と言われている、「やった〜!」 こちらの人気ドラマ、『HERO』に出演する日本人、マシ∙オカが発っする言葉で(日本語で言うんです)それが流行っていると日本のメディアで語られてるけど、実際、私の周りでそんなこと言う人(日本人以外で)は全くおりません。(爆)

って、そんなことはどうでもいいんです。

私の「やった〜」の理由は、そうです、カブズの地区優勝が決まりました!嬉しい〜!この時をどれ程待ち望んでいたことか!我家はウィルグリーフィールドにも程近いので、カブズファンが多いんです。いつもカブズがゲームに勝った際に揚げられる『W』(勝利のwinから来たもの)の旗を車に掲げて何台もの車が走ってるのが見られます。最高ですね。

そしてここで、一抹の不安がぁ。。。日本帰国予定とプレイオフが重なるぅ。。。あー、予期していた嫌な事が起こってしまったようです。もうカブズにはリーグ優勝して頂いて最後の最後まで(私達がシカゴに戻って来る迄)頑張って頂くしか無いですね。それを信じて日本に旅立つしかないでしょう。そして只今、東京&大阪のスポーツバー検索中です。(爆)

Go Cubs!!!
[PR]



by mlshappy | 2007-09-28 14:31 | Chicago

もしかすると、もしかする?

f0102814_635412.jpg

頑張ってます、カブス。とっても。残すところ後、7試合、その内ホームゲームは明日の1試合を残すのみです。どう考えても明日のチケットが私の手に入る訳がないので今年のホームゲーム観戦は一応、終了ですね。

後7試合なんですが、リーグ2位のブリューワーズ(ミルウォーキー)とは只今2ゲーム差。このところの躍進が続けば、晴れてリーグ優勝でプレイオフ進出です。カブズは4年前の苦い経験があるのでそこを乗り越えてくれれば言う事無し。カブスファンは今は、「もしかすると、もしかする?」のでは、とヤキモキしてます。

毎年、「ヨワッチぃ」と言われるカブス。7月までにはペナントレースから外れてしまうんで、いつも、"Maybe... next year"(多分、来年こそは。。。)がファンの合い言葉となっていたけれど、今年見かけるのは、"This is The Next Year!"(今年こそが、その来年だぁ!)となってます。弱いけど熱狂的ファンの多いカブスは、"Loveable Loser"(愛すべき敗者)とまで呼ばれちゃってますけどね。(笑)

上の写真はマイカブズグッヅです。(笑)他にも何枚かTシャツ持ってますが、これが目下一番のお気に入りです。先週のゲームを観に行った旦那様D(ちなみに、昨日の試合も行っていた。。。羨ましい。。。)からのプレゼントです。

万一、このまま躍進が続いたら日本帰国日程と重なるんじゃないかと本気で日程を遅らす事も検討中です。(爆)それにしても、このブログにカブスの優勝の喜びが書けたらどれだけ嬉しい事でしょうか。期待は膨らむばかりです。(笑)
[PR]



by mlshappy | 2007-09-22 06:29 | Chicago

嵐去って、今度は本当の嵐?

いやいや、昨日のシカゴは凄かったですよね〜。ビックリです。今日になってもまだ停電になっているところも残っており、信号機が点滅したまんまだったりしてます。それにまだどんより曇っていて今にもまた雨が降りそうなお天気です。

また出張の話なんですけどね、今回もまた懲り懲りです。(涙)火曜の夜の便でまたフィラデルフィアに行ってました。フィラデルフィアの方の天気のため、シカゴからの便が随分と送れ、現地に到着したのは夜中の12時。。。これだけで、もうヘロヘロだったんですけど、そこからレンタカーでクライアントのオフィス近くのホテルへ一時間掛けて向かうはずでした。がっ。。。

5−6人の他のお客とシャトルバスでレンタカー屋へ向かうと、何とも悲しいお知らせが。。。「フィラデルフィア空港にあるレンタカー屋全店で今、全く車が一台もありません。ここ5日間の悪天候の為、多くの飛行機がキャンセルされるなどでやく50%の返却率となってしまっています。ご予約して頂いたとしても、お貸しできる車がないのです。」

とほほ。。。当然、出張ですから予約してますよ。それもそもそも先週予約した時点でいつもの2倍のレートでしたよ。空港から近場にステイする人にはシャトルバスで送迎を、私のように1時間以上行かなくてはならない人は、シャトルバスで空港に戻ってそこからタクシーを使い、その料金はレンタカー会社が返済する、と言われました

明日の朝にはそれぞれに戻って来た車をどうにか届けるからと連絡先、移動に車が必要となる時間を聞かれ、また空港へ逆戻りです。ホテルには午前2時到着。ここで、ホテルの部屋が無かったら大暴れでしたがそこまでは大丈夫でした。(ほっ〜)翌朝、7時、(シカゴ時間だと6時)にレンタカー会社からホテルの場所確認の連絡が入り、9時に車が届きました。

そして昨日、午後4時半頃にクライアント先を出発し、「もしかして空きがあったら、1便前にスタンバイで乗れるかしら?」と淡い期待をしながら運転中、ユナイテッドから連絡が。。。

冷たいマシーンの応答で私の予約している便がキャンセルになったと告げられます。機械だから文句も言えないじゃん!!!

と同時に旦那様Dから、シカゴ方面、尋常じゃないようなサンダーストームやらトルネードやらが来ていると。電話の繋がりも悪いし。慌ててユナイテッドのカスタマーサービスに電話して、どうにかシカゴに今夜中に帰れないか、他のルートも調べてもらいました。キャンセルされなかったフィラデルフィアからの便は当然、もう一杯で乗るのは無理。フィラデルフィアからだともう翌朝6時頃の便しか無理。別のルートだと、ワシントンDCを経由し、そこからシカゴ便に乗れるからと予約を即時変更。

フィラデルフィア空港も相変わらずごった返しです。各地の悪天候のためやっぱりキャセル便続出中でみんな走り回ったり、ゲートで待ちぼうけ。どうにか私のワシントン行きの便はかなり遅れたものの出発。シカゴ便の予定出発時刻15分後に到着し、ターミナル移動などを経たものの、シカゴ便も出発が遅れていたため(こんな時だけ遅れてくれてラッキ〜)ギリギリ登場に間に合いました。

そしてシカゴにまたもや夜中12時に到着。オヘアはもうごちゃごちゃ。案の定、タクシーを待つ行列がもういつもの酷い時より酷い並び具合。たまたま前の会社の時の同僚がちょうど列の半分点ぐらいにいて声を掛けてくれ、途中でドロップしてあげようかと親切に言ってくれたけれど、そこまで待つ気力もなくCTA(電車)に乗ることに。

空港から電車(ブルーライン)へは地下道で繋がっているのですが、ここが全くの停電中で真っ暗。暑いし臭いけど、暗闇でいつもここでサックスとか吹いているパフォーマーはまだ弾いている。。。奇特ですね。でももっと明るい曲弾いてよね。真っ暗で怖いよ。。。

その辺に立ってる(?)働いているっぽい人達に電車はちゃんと走ってる?と訪ねると、「大丈夫、走ってるよ。」と言われ、暗闇をどうにか少し明かりの見える駅へと向かいました。駅からはDがちゃんと迎えにきてくれてたので無事、ピックアップしてもらいました。他の気の毒な人たち、この路線のバス、午後10時頃には終わってるし、昨日のあの状態でタクシーは全く来ず途方に暮れていたようです。

自宅へ向かう途中、周りを見てビックリです。殆どの信号がまったくついていない!点滅状態にすらなってないし、街灯もまばら。街路樹が折れて道に倒れたり、枝が散乱。我家の周りの細い道でも電線が伸びてブラブラ状態や木が倒れて道が完全にシャットダウンされておりました。

一言、「無事にお家に帰って来れて、幸せです。感謝。」でももう、こうまでして出張したくないです!!!

惨状の写真をDが撮ったみたいなので、またアップしたいと思います。
[PR]



by mlshappy | 2007-08-24 01:45 | Chicago

気がつけばアメリカ生活も10年近くになりました。その大半を過ごしているシカゴ。シカゴってとっても素敵な街なんです。そのシカゴでの結婚、赤ちゃんや犬、お友達との生活を綴ります。
by mlshappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

ありました〜!!抹茶アイ..
from ただ今ウィスコンシン在中です。
レンタカー
from ただ今ウィスコンシン在中です。
うちのキッチンにいる豚 ..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧