from Windy City

<   2006年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧




ヤツの正体

以前から我家の裏庭への出入り口付近に住む小鳥これが "Amrican Robin"(和名はコマツグミ)という事が判明。

なになに、ウェブで調べてみると北米に生息し、頻繁に見られる鳥だそうだ。今まで特に気がつく事はなかったが。。。あるサイトに書いていた説明によると鳴き方は、”cheer-up, cheer cheer cheer-up”と言ってるそうな。うーん、確かにそう鳴いているように聞こえなくはないが。。。

お腹の部分がレンガ色に赤く、メスはオスより更に頭がグレーがかっているそう。メスが巣を作る。って、ことは今家に住んでいる鳥、自分で巣を作ってあそこに住み着いているから。。。ってことは、『SHE』(彼女)なのだ。やばい。。。タマゴ、ひな。。。私←襲われる。。。

更にウェブサイトによると3から5ヶ月間に渡り、タマゴは孵化され2週間程でタマゴが割れてヒナが生まれてくるそう。そしてなんと、このタマゴ、色が艶のあるブルー。まるでイースターに売っているチョコたまごのよう。(興味ある方は、こちらのサイトをご覧下さい。http://www.wbu.com/chipperwoods/photos/robin.htm)誕生後、14〜16日目に巣立ち、その後1ヶ月で自分でエサを取って来れるように成長するらしい。

繁殖時期にはお腹の部分が更に赤くなり、気も荒くなるらしい!「ぎょえ〜」そう言えば、ここ数日、頭上をかすめるように威嚇されることがあった。普通に出入り口付近を通る分には良いが、大声でしゃべりながら通ったりすると驚かしてしまうようで、威嚇されるようだ。今日はDも携帯で話しながら出て行こうとしてやられたらしい。

どうしよう。こういう時って、やっぱり巣を取り除くのかしら?それもちょっと怖いし。しばらく裏口が使えなくなるんでしょうか?面倒くさいなあ。。。

<後日に撮った写真>
裏口の直ぐ近くにおりました。それをパチり。そしてまた後日、ついに発見。お相手です。やっぱり子作りモードに入っていたってことですね。写真を撮る前に、ちょうど1羽が外から飛んで来て、もう1羽に取って来た獲物(多分、ミミズです)を口渡ししてました。ラブラブ状態です!f0102814_1511283.jpgf0102814_1534178.jpg
f0102814_154136.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-06-30 13:44 | Others

私とメガネ

なんだか妙なお天気の続くシカゴであります。一昨日は夜通しサンダーストームだったと思いきや、今朝は7時半頃に突然の大きな落雷とともに、雹が降りました。「いつもの雨音と違うなー」位にしか最初は思っていなかったのですが、あまりにも「カンカン」と音がするのでベッドルームの窓から外を見ると、嵐と共に小粒ではありますが雹が。

慌ててカメラを取りに行き、家の中から写真をパチり。ちょっと見難いですが、裏口の階段付近に氷が見えませんか?多分、正味3分位しか降ってないんですけどね。

さて昨夜からコンタクトレンズの調子が非常に悪く、いつもは寝る前と起きた時以外は極力メガネを掛けないのですが、仕方なく今日ずーっとメガネ。小学校の高学年に差し掛かった頃からだったともいますが、その頃から授業の時だけメガネを掛け始め、中学校に入ってからはずっとコンタクト。最初はハードでしたが、途中ソフトにし、確か大学でアメリカに来た頃位に使い捨てにしたのかな?今では使い捨てのコンタクトなしには生きて行けません。

実は私、裸眼だと障害者手帳がもらえてしまうくらい。当然、0.1以下なので、裸眼を計る時は、「はい、一歩、もう一歩前に。。。」と言われちゃう人。お陰さまで最近はこれ以上、悪化はしてませんけどね。ありがたいことです。

Dが2年程前にレーシックの手術を受け、今では裸眼で快適にしているので私も早い所レーシックをしたいのですが、なかなか。。。怖い訳ではないのですが、レーシックの為の検査や手術を受ける前に10日程コンタクトの生活を辞めなければならないと聞き、メガネの生活に耐えられるかが不安でまだやってないというザマ。。。メガネで車の運転なんて考えられません。寝る前や起き抜けではあまり家の中をウロウロしないので、さほど支障はないのですが、今日はずっと掛けてると家の中の階段を踏み外して落ちそうになるは、PCとにらめっこで目が異常に疲れるはで、いいとこなし。明日からは絶対にコンタクトに戻します。

でもね、ほんと、コンタクトってちゃんと使わないと怖いんですよね。1年半程前に一度眼球に傷がついてしまい、そこからバクテリヤが入ってしまい、偉い目に遭いました。その時は当然2週間程メガネ生活を強いられましたが、早い段階でお医者さまに診て頂いて目薬(マズいのが鼻を伝って感じられました)を数種使って完治。眼球の傷って皮膚に出来た外傷と同じで、ちゃんと治療しないと後に傷が残ってしまうんですよね。お医者さまに末期段階の状態や傷の残った状態の写真を見せられ、絶句。傷が付いたのは前夜に遅く迄コンタクトを入れたままで仕事をしていたせいだったので、それからはどんなに高度で酸素透過性とか水分補給能力が向上しても無理して装着しないように心掛けてます。

メガネで疲れた目を休ませるため、外へ出て何度か休憩。緑のものを見ると目にいいと昔、誰かから聞いたことがあります。我が家のプランターはモリモリ育ってますよ。イタリアンハーブのプランターは、もうバジルが密林に。デコレーション以外の料理にも使ってますが、追っ付きません。そろそろ大量に消費する、バジルペーストにしないと。パセリもいい感じです。今年の自家菜園、日本のキュウリと桃太郎トマトも随分としっかりして来ました。我が家の裏はツタが絡まってますが、上から無理矢理にキュウリのツルが撒き付けるよう、柵も用意。収穫どころか、花が咲くのもまだまだ先のようですが、とっても楽しみ。

今日のランチです。今年の2月にDと2人でハワイに行ったんですけれど、その時にお友達にお土産として頂いたタロ芋のパンケーキを作りました。勿体ない気がしてずっと大切に取ってあったのですが、最近開封致しました。普通のパンケーキより粉臭くなく、モッチリして美味〜い!タロ芋ってちょっと視覚的には美しくないんですが、(って言うか、私がちょっと焦がしたし、何と言っても形が悪い!それもこれも私のせいですが。。。)味はいいです。もしハワイに行かれる方がいれば是非、試してみてください。ハワイに行かない方は、写真無しですが、シカゴでも手に入るお勧めで、タロ芋チップスがあります。Whole FoodsやTrader Joe'sには必ずある(普通のスーパーでは別の種類の芋やミックス版はありますが、タロ芋のみは見かけませんね)黒い袋に入ったポテトチップスがあります。タロ芋のスライスがちょっとグロく写ってますが、かなりクリスピーで塩気も上品で美味しいです。今度買って来て写真載っけたいと思います。f0102814_928091.jpg
f0102814_9281927.jpg
f0102814_9283595.jpg
f0102814_928513.jpg
f0102814_929637.jpg
[PR]



by mlshappy | 2006-06-29 09:29 | Cooking & Baking

突然の来客

今夜はDが来るので夕食をちゃんと作ろうと思い、昨日Whole Foodsで買って来たTalapia(白身魚)を料理する事に。TalapiaはDの大好きなお魚。数少ないここミッドウェストで手に入る、クセのないお魚で私もよく食べるようになった。いつもは塩こしょうをして小麦粉をはたき、バターでソテー。たまにハーブ類とガーリックを刻んでパン粉と混ぜ、お魚にそれをまぶしてオリーブオイルでグリルしたりもする。今夜は前者の調理法を取りました。

付け合わせにこれまたDが好きなブラッセルスプラウトのソテー(ガーリックとオリーブオイルで))を作りました。ちょっと苦みがあるけれど私も好きなお野菜の一つ。ベシャメルソースでキャセロールを作ってもとっても美味しい一品。

これだけでは寂しいので更にメインのお皿用にもう一品、サフランのリゾットを作りました。リゾットはこれまたDの好物。ちゃんとイタリアのリゾット用のお米(名前忘れちゃいましたが)を使ってアルデンテに仕上げました。白身魚に合わすのに普通のリゾットだと両方白くなっちゃうので、仕上げの前にサフランを入れてちょっと黄色に。これで3品の色のバランスが取れました。

そして最後にもう1品のサラダを別に作りました。今日のサラダはクレソンをたっぷり使ったもの。そこへカリカリに焼いたベーコン、プチトマト、レッドオニオンを添えました。

ワインを開けて2人とも結構いい気分になっていた所へDの友達から電話があり、それから10分程で奥様と一緒に私の家に来る事に。慌てて後片付けしたものの、どうしよう、っと思ったら、昨日作ったレバーペーストがある事を思い出した!ラッキー。作って置いてよかった。お友達がちゃんと赤ワインを持参してくれたので、それに合わせてレバーペーストと薄く切って軽くトーストしたバゲットとちょうどこれまた昨日買ってあったBrieチーズとイチジクのジャムとを出しました。お友達も喜んでくれ、4人で楽しくおしゃべり。

ちょっと肌寒いくらいだったけれど、蛍の光とキャンドルライトで友達が帰った後もDと2人でしばらく外で座って2人の時間を楽しみました。
f0102814_13251668.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-06-28 13:25 | Cooking & Baking

頭痛が。。。

昨夜のシカゴの天気は相当荒れましたね。お陰で全く寝付けませんでした。かなりピカピカ&ゴロゴロとなっており、時折我が家では地響きまで感じられました。(きっとそう遠くない所にでも雷が落ちたのでしょうか。。。?)

寝不足のせいなのか、この浮かない天気のせいか今日は一日頭痛に悩まされっぱなし。薬を飲んでもいいんだけれど、あまり好きでないし、飲まないといられないほどでもないのでとりあえず我慢。

Whole Foodsでないと手に入らないものがあったのと、買い物にしばらく行っていなかったのとで夕食時間前にWhole Foodsへ向かった。今日は一人だからデリでなにか出来合いの物でも買って帰ろうかと物色したけれど、今ひとつハートをつかまれるものに出会えず断念。

店内をぐるぐると周り、何となく鶏肉コーナーに。Whole Foodsだと臭みのない肉類(魚類も)が手に入る。他では買わないけれどここだとレバーやハツなどをたまーに買う事がある。今日は新鮮そうなレバーを発見。そんなにレバーは好んで食べない1品なんだけれどなんとなく見たらレバーペーストが食べたくなって来たのでお買い上げ。バゲット(半分サイズ)やチーズも買って、「おい、おい、君は今夜酒盛りか?」ってなメニューの食卓となりました。

帰って直ぐに準備して冷やしました。結局食べたのは出来立てレバーペーストとバゲットのスライスにイチゴ。飲んでませんよ。一人だと美味しくないんでね。それにしても我が家の酒類消費のスペースが最近ちょっと早い様な気が。もちろん、犯人はDですが。つい先日Whole Foodsでワインを6本買っていたのですが(6本まとめて買うと、更に10%オフになるので)先週末のBBQで友達が来た際、5人で5本開けちゃったので今日また仕入れて来ました。これもどれぐらい持つのかなあー。。。
f0102814_1225130.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-06-27 12:25 | Cooking & Baking

Gay Pride

シカゴの夏の最も大きなイベントのひとつであるゲイパレードが昨日と今日の二日間に渡って行われました。Halsted通りの北はBelmont、南はAddison辺り迄がシカゴのBoys Townと呼ばれており、ゲイ⋅バーやクラブが密集している。この通りには年中トレードマークのレインボーフラッグが飾られており、ゲイのカップルが手をつないで堂々と歩いている。

毎年、初夏のこの時期に行われるパレードはとっても楽しみ。行った事がない人は是非にでも行ってみて欲しい!普通のパレードよりも何倍も面白い気がします。みんなとってもお洒落しててかわいいし。マーディグラのパレードのようにビーズとか色々な物も投げてもらえるし。

小雨の中、ボーイフレンドのDと私と歩いて(というか、バスが全然来なかった!)Boys Townまで行き、そこでDの友人とその奥様、そして別のDの友人とその友達の女の子に合流。到着した頃には雨もすっかりあがりました。最終的には私の大学時代からのゲイの友人も加わりました。あ、彼、大学時代はゲイだという事を隠してましたが、私はうすうす感じてましたけど。卒業後、この彼、日本に英語を教えに来て8年程住んでいましたが、このほど半年前に帰国してシカゴに移って来たのです。

途中、レストランに立ち寄って軽く食事したり飲みながらパレードを見届けました。終了後は全員で少しBoys Townから外れたところのバーの屋外で更に飲み5時過ぎに解散。それからまたDと2人でぷらぷらと散歩して帰る途中、案の定、ビールをたくさん飲んでいたDがまたトイレに行きたくなり、やもうえずもう1件バーに立ち寄りはめに。(うーん、奴の筋書き通り。。。はめられた気が。。。)そこでもう1杯飲みながら、お店にあったボード対戦ゲームを2ラウンドこなし、スーパーに寄って帰宅。面倒な気もしたけど、DのリクエストでBBQ。でもBBQって材料さへ切れば、後は男性の仕事なので楽と言えば楽かな?後片付けも紙皿やプラスチックのフォークやナイフを使えば洗い物も少なく簡単に。(ディッシュウオッシャー様々♡だし。)

外はちょっと肌寒かったけど、グリルの側に座って暖まりながら食後もゆっくりまったりしました。やっぱりこの季節外で食事するのって、本当にいいですね。また蛍も堪能しました。

パレードの写真です。撮りそびれた凄いのもありましたが。。。目の保養になるような、素敵な体型の方からそうでない方まで(笑)色々でした。最初のわんちゃんはゲイのカップルに連れられてちゃんとレインボーの首輪飾りを付けてました。f0102814_1248366.jpgf0102814_12485463.jpg
f0102814_12491145.jpg
f0102814_12492991.jpgf0102814_12502039.jpg
f0102814_12503865.jpg
f0102814_12505644.jpg
[PR]



by mlshappy | 2006-06-26 12:55 | Events

シカゴの夏の風物詩

来ました、来ました。今年もやっと我が家に来ました。ここ1週間程前から夜になると我が家の裏庭にたくさんの蛍が飛び交うのです。蛍と言うと、澄んだ水の川に近くにしか生息出来ないとイメージがあったのですが、別に近くに川もなく(一番近くってシカゴリバーかあ?それともミシガン湖だとか?)空気もきれいな自然の多いとはあまり言えないようなシカゴ市内だと言うのに。

セントルイスの大学に初めて編入した年の初夏、キャンパス内を寮から歩いて図書館へ向かっていた時、初めて薄黄緑色に光る蛍を見てとても感動しました。その時も同じ事を思ったな?周囲に川もないのに。。。って。どうやら芝生に生息しているよう。我が家の裏庭にも狭いながらも、芝生の所がありそこへ毎日こまめに水(あー、スプリンクラーを設置してくれ!!!D!!!(彼兼大家))をやっているので、夕方にたっぷり水をマキ、薄暗くなるころに出没するのです。ベンチに座ってただ蛍の光を見ているだけで心が和みます。

さて、先週の土曜にシカゴのダウンタウンにあるDrake Hotelのアフタヌーンティーに行って来ました。冬に元同僚で仲良しのアメリカ人Gと行きたいねー、と話していたのですが、その時は工事中だったので行かずじまい。今回はじゃあ、私がと手配をしました。やっぱり来ていたお客の9割は女性。女性の中の2割近くはなんと子供達(お誕生日会のようでした)とかでしたが他にもBachelorret Party(結婚間近の女性のお祝いをするパーティー)もいました。それぞれがアフタヌーンティーのセット(写真1枚目の様に、4種のサンドイッチ、スコーンとバナナブレッド、ホイップクリームとストロベリージャムが乗った1番目と写真2枚目の様にプチケーキが4種乗ったケーキプレート)とちょっと昼間っからですが、シャンペンを1杯頂きました。女2人でしゃべりっぱなし(一緒に電車でダウンタウンまで行って、ホテルに行くまでウィンドーショッピングを楽しみ、ホテルでも3時間くらい居たでしょうか?帰りも電車で一緒)、話が尽きません。

夜は放ったらかしだったボーイフレンドのDが居たので、冷蔵庫であるものでパスタ。でも食べたら直ぐに友達とどっかのフェスティバルへ行ってしまった。「私も行きたい!」と言ったけれど、「駄目ー。男ばっかりで行くから」と撃墜され、夜は一人大人しくしてました。でも思ったよりDも早いご帰宅でびっくり。

昨日の日曜はどうも浮かない天気。それでも朝から今日はBBQと決めていたので準備。4時半頃から最初のお友達が現れる前からDと私は早速、夏の定番、Mojito(ミントとライムがメインでラムが入る)を飲み始め、お友達が来てからは赤ワインにスイッチ。やっぱり天気がこうだた、ワインのよう。天気が良くって暑いとなるとビールが人気なんですけどね。Dのお友達が3人程来て今日は人数は少なめ。天気も良くないからこれくらいでないと面倒。でも途中から時々降っていた小雨も上がり、青空も見えた程。日が沈む頃には蛍も飛び交い、みんなで談笑。4人の男勢に女は私だけだったので、話のネタはどうも私向きではなかったものの、笑わせて頂きました。最後のお友達が11時頃にご帰宅。可愛そうなこのお友達、しばらくハワイに行っていて会えなかったので、Dに「もう1本、もう1本」とお酒で引きづられ、翌朝6時起きにも関わらず、11時迄付き合って頂きました。

今日はもう1枚の写真。私の好きなクッキー、GoyaのMaria Cookies。シカゴ近辺のDominicsかJewelで手に入ります。日本で食べたマリービスケットと全く同じです。(サクサクで甘さ超控えめ)名前だって、激似でしょ?
f0102814_8284738.jpgf0102814_8291684.jpg
f0102814_830529.jpg
f0102814_831685.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-06-20 08:31 | Food

熱い〜

真夏の湿気と熱気が舞い戻って来たシカゴです。今日も予報通り90度代に達していた気がします。こういう暑い日はお家で大人しく涼んでいるのがいいんでしょうが、家で仕事をしているとどうしても気持ちは外へ、外へ、となってしまい、機会があると直ぐ外へ飛び出してしまいます。

今日は金曜日で仕事もさほど忙しくなかったのでその合間に、Dと一緒にバッチーボールをして遊びました。バッチーボール(Bocce Ball)とはヨーロッパ(多分イタリア)のボール遊びらしいです。簡単なルールは合計8つのボールを2チーム(2人1組または一人づつ)が半分づつ交互に投げ、最初に投げてあった1つある小さなボールにより近づくように投げた(または転がした)チーム(または個人)が勝ちというもの。写真を見て頂くとわかるように、とっても彩りが良くってかわいいでしょ?とても緑の芝生に合います。一昨年前、Dと一緒に南フランスへ行った時、小さな村の広場でおじさん達がもっと地味ーな色のボールで遊んでいたのをみたことがあります。

得点制なのでどちらか20点先に取った方が勝ち、ということで始めて私が勝ちました。いつもはだいたい負けちゃうんですけどね。今日はちょっと運が良かったんですね。裏庭の小さな芝生のスペースで2人だけでやってたんですけど、あまり動きもせずに汗だくになりました。

Dが仕事の用で出掛けた後は私一人でおやつタイムをしてしまいました。やっぱり何か冷たくって甘いものが食べたい!と思い、『冷やしぜんざい』を作りました。もちろん、ぜんざいは以前日本から遊びに来てくれたお友達がわざわざ持って来てくれた缶詰をあけたもの。白玉だけ作りました。作り方に「耳たぶの固さくらいにまとめて。。。」とあったんですけど、一体耳たぶの固さって???と、何度も混ぜてるのと反対の手で耳たぶを触ってみましたが今イチわからず、丸めようとしたらちょっと柔かったよう。粉を付け足して固くなったけど量が増えちゃいました。

冷やしたおぜんざいを本当は素敵な夏の食器に入れてパチりと行きたかったのですが、我が家にはそんな気の利いた物はないので、とりあえずワイングラスへ入れました。ちょとは夏っぽいかな?冷たい煎茶と一緒に頂きました。最高!

明日は洋風に、という訳ではないですが、お友達とダウンタウンにあるDrake Hotelのアフタヌーンティーに行く予定です。久々でとっても楽しみ!f0102814_9483459.jpgf0102814_9485720.jpg
[PR]



by mlshappy | 2006-06-17 09:49 | Cooking & Baking

郷愁

今日はDの昔のルームメートとその奥様と一緒にディナーをする為に、オークパークまで行って来た。オークパークと言うと私の姉一家が昨年の11月まで8年程住んでいた所。なので道もよくわかるし、勝手知ったる、という所。今日行ったメキシカンのレストランも姉一家と昔よく行った所で、彼らの出発前の最後のディナーもここでだった。

もしオークパークへ行く事があったら是非、家(住んでいた所)の写真を撮って来て欲しい、と言われていたけれどなかなか機会がなかったがそれがやっと実行出来た。我が家からオークパーク迄、道が混んでなければハイウェイで35分、普通の道を走っても45分掛かってしまう。一家が住んでいるときはほぼ毎週末通った道のりも、もう居ないとなると、たどる機会もなかったので今日は本当に半年振りくらい。

一家が住んでいたときは1階建てだったのが今では2階建てになっている。まだ工事中なので全容はわからないけれど、工事は着々と進み、両隣に劣らない、立派で素敵なお家になることでしょう。とは言え、長く住んでいたし、私もシカゴに引っ越してくる前も年に何回も遊びに来て長く滞在した思い出の家だったので、ここオークパークに来るだけでも郷愁に満ちてきてしまう。そんな懐かしい家が様相を変えて行く姿はちょっと複雑な気持ちでした。ちょっとご紹介がてら、工事前(ちなみに家を売却するために撮った写真)と工事中の写真で比較してみましょう。いつかこれに並べて工事後の素敵な写真も撮らないと。。。

さて、今朝、我が家のもう一人(一羽)の住人の小鳥さんがかなり近くからの写真を撮らせてくれました。ドアを開けて居るのがわかったときはなるべく静かに驚かせない様に側を通るようにしているのですが、最近では随分なれてこうして近くで写真をとっても逃げなくなりました。巣から飛び立った姿も見かけたのでパシャリと行きました。「メス?オス?どっちですか。。。?」f0102814_13205727.jpgf0102814_13211442.jpg
f0102814_13212991.jpg
f0102814_1321465.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-06-16 13:26 | Others

食べ物の好み

何度かこのブログにも書いていると思うんですが、私とボーイフレンドのDとは食べ物の好みがとても合っています。何人かの既に結婚している友人にも「旦那と食べ物の好みが合わないと大変よー」と言われた事もあります。特に私の友人達、国際結婚カップルが殆どなのでお国が違う事による食べ物の好みの不一致は結構悩みの種と聞いています。

でもラッキーなことにDとはそんな心配がありません。多少私より頻度が高い割合でお肉(ガツンとステーキみたいな)を食べたがりますが、基本的にはシーフード派。美味しいお魚があまり手に入らないシカゴではちょっと困ってしまうくらい。色々と工夫をして魚系料理をしています。

アメリカ人にしては珍しく、ピザがあまり好きでない、というのも最初は驚きました。こちらの大学時代、寮に住んでいると毎週(金)は寮でピザを取り、それをみんな「うまい、うまい」と食べてるのを見てげんなりしていた私は、日本に帰ってからもあまりピザ屋のお世話になることもなく、イタリアンのレストランでもパスタばかり食べてました。こちらの会社では外食のランチやミーティングでのケータリングにピザが多く、それを美味しいとたくさん食べるアメリカ人。。。すっかり『アメリカ人は皆、ピザ好き』と思い込んでました。なのでピザが好きでないのを発見して小躍しちゃいました。

その他当然日本食はだ〜い好き、メキシカンだけでなくコリアン、中東系、チャイニーズ、ポーリッシュ、等々、外国料理も好きだし食べた事のないものにもとってもオープンに挑戦できる、食生活において私の理想の人でした。(私の理想の男性像には、『何でもおいしくバクバク食べる人』というのがあります。)そして何より彼が最初にお腹を壊して具合が悪くなった時、やっぱりこういう時はやっぱりチキンヌードルスープ(アメリカでは具合が悪いとイコール、チキンヌードルスープと言われます)なのかしらと思いつつ、何が食べたいか彼に聞くと、"White Rice"と言うではありませんか!(驚)

小さい頃からお腹をこわしている時は、白いご飯を食べなさいとお母さんから言われていたそうです。そう聞いて日本人の私は当然、白粥を作りました。一緒に彼の好きなしそ昆布を添えて。白粥を美味しそうに食べる彼を見て、この時、「やっぱりこの人となら一生やって行けるかも」と悟りました。(笑)この『白いご飯』説については後日、彼の家特有のことなのか、南部特有ことなのか聞いてみましたが、詳細は不明。南部サウスキャロライナ出身で白人の一家ではこれが普通なのかな?と未だに疑問ですが、私が調子悪い時に彼も作ってくれたりするので、何ともありがたい母からの教えです。

そんなDと初めてした『食べ物(関連)議論』。(食べ物以外ではひっきりなしに議論と言うか言い合いを繰り広げておりますが。。。)今日は日中暑くなったのでDがボソッと、「これからの季節はアイスティーを作って、作り置きを冷蔵庫で冷やしておいて欲しい」と言い出した。アイスティーの保存!?すみません。こんなことに過剰反応して。でもアイスティーって、飲みたい時に作らないと作って置いておくと味が落ちちゃうと思いませんか?当然、麦茶やウーロン茶は作り置きで冷蔵庫に入っているんですが、私の中のアイスティーってやっぱり熱いお湯で濃いめのお茶を入れ、氷の上に一気に入れて冷えたものを飲む、もちろん香りや色までも楽しめるものがアイスティーなんです。

アメリカのレストランで出されるアイスティーは私の中のアイスティーにあらず、なのです。もちろんレストランではそれを飲みますが、どちらかと言うと感覚はお水代わり。一応、Dのいい分も聞き、どうやって作るかも聞きました。案の定、スーパーで大量に箱入りで売っているリプトンティー(日本のスーパーでも500円位で売っている大量に入ったやつ)を買って来て煮出してプラスティック容器に入れて冷蔵庫で保存するらしい。これではまさしく私の言う、アイスティーにあらずの方。「君はアイスティーがどんなものかを知らない!」と私は言いながら、アイスティーを丁寧に作った。トワイニングのアールグレーを使って。(多少値段はすると言ってもティーバックが25個入りで$4位だから1パック単価は大したものでもないし。。。)「そう、これがアイスティーよ」と得意げに飲ませると、「うん、美味しいよー。でもやっぱりいつも冷蔵庫にアイスティーがあるといいなー♪でも時々このアイスティーも作ってね」と返って来た。

「M(私の事)の作るもう一つの茶色いお茶(麦茶の事)もある事だし、僕のアイスティーもよろしくね」と念を押された。これは「私の家の私の冷蔵庫だから、私の認めないアイスティーは作って入れておかない」ということで、勝手にこの議論の幕を閉じました。あー、くだらない議論をする私達はちょっと『バカップル』状態入ってました。(爆)

写真は今日たまたま側を通ったので行って来たChicago Foodと言う、この辺りでは一番大きい(と言うか、シカゴで一番大きいのかな?)韓国系グローサリーで買って来たものの一部です。かっぱえびせんのガーリック味とゆず茶です。どちらもうまーいですよ。f0102814_13104451.jpg
f0102814_1311513.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-06-15 13:22 | Food

揚げ物好き

夕食までに時間があったのと、あまりお腹が空いていないのもあってDと2人で自転車で出掛けることにした。大通りを避けて近所をちょこっと回っただけだったけれどとっても気持ちがよかった。小腹も空いて来たのでちょっと時間的には早かったけれど夕食の準備に取り掛かる。

今日は天ぷら。我が家では揚げ物をすることが多いな。Dがサウスキャロライなの出身なのもあり、何となく揚げ物が多い気がする。鳥の唐揚げも家でよくお目見えするメニュー。天ぷらもかなり頻繁。

今日はエビ(昨日に引き続き)、さやえんどう、たまねぎ、スクワッシュ、カリフラワー、レンコンを揚げた。いつも冷蔵庫にある野菜によって具が多少変わるのだけれど、それにちょっとアメリカ風の天ぷらの具だけれど、それでもやっぱり美味しい。2人分をちょこちょこっと揚げ、熱いうちに平らげた。

暑くなるとしばらく天ぷらとはさよならだけれど、美味しいのでまたやろうっと。
f0102814_11145968.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-06-14 11:15 | Cooking & Baking

気がつけばアメリカ生活も10年近くになりました。その大半を過ごしているシカゴ。シカゴってとっても素敵な街なんです。そのシカゴでの結婚、赤ちゃんや犬、お友達との生活を綴ります。
by mlshappy
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

ありました〜!!抹茶アイ..
from ただ今ウィスコンシン在中です。
レンタカー
from ただ今ウィスコンシン在中です。
うちのキッチンにいる豚 ..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧