from Windy City

<   2006年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧




作る気モード

今日はまたまた変な天気のシカゴ。サンダーストームのため急に雲行きが怪しくなりその後、ザーッと凄い雨が降り、雨があがってとってもきれいな青空になったかと思えば、また雨が降っていました。何だか気の抜けない天気。

そんな今日は外出もせず、自宅で悶々とした一日を過ごすところでした。が、何もせずに1日を終えるのが嫌な私、夕食はちょっと手を掛けようとかなりの作る気モードに突入。

前々からずっと試したかった手打ちパスタに挑戦することに。初めてだからあまりたくさん作らないようにと少量で始めたため、最初はキッチンエイドのスタンドミキサーを使っていたけれど、混ぜる部分があまり粉や水分に近づかず今ひとつの混ぜに。仕方なしに手抜きせず、手捏ねにバトンタッチ。10分程打って、30分ちょっと冷蔵庫で寝かせました。

f0102814_14452364.jpg


麺を寝かせている間に、そうそう、と我家には無かった延ばし棒を買いに走りました。シカゴに引っ越してくる前は常に持ってたから今もある物と飛んだ勘違いで、探しても探しても無くって、「あ、そうだ、引越の時に処分して来たんだ。。。」と随分たって気がついたお間抜け状態。慌ててスーパーへ。

パスタだけでは何なので、スーパーで何か一緒に合わせる物を。。。と思いながら歩いている時にふと、牛肉を見ちゃったら急に食べたくなっちゃいました。で、パスタと合うかなあ。。。と思いながらも、イタリアでは前菜の次にパスタを食べ、それからメインの肉類に行くんだから、そうだパスタは軽く少量にして、お肉をメインにしようと思い立つ。旦那様Dの裏庭で採れたトマトもまだ数個残っているので、それを使って牛肉の煮込みを作る事に。

さっそく家に戻って、大きい牛肉を切り分け、塩こしょうそして小麦粉を振りかけました。ル∙クルーゼのお鍋でオリーブオイルとガーリックで表面に焼き色を付け、その後、種を取ったトマト、トマトソースの缶詰、黄色いベルペッパー、玉ねぎを入れ、最後にちょっとたくさん赤ワインを入れました。それからコトコトと弱火で煮込み、塩と少量の砂糖を加えて出来上がり。

f0102814_14464259.jpg
f0102814_14465970.jpg
f0102814_14473263.jpg
f0102814_14474732.jpg


煮込んでいる間にパスタを冷蔵庫から出し、麺棒で伸ばしました。なるべく薄くしないと行けないので、結構な力仕事。でも美味しくなるように念じながらひたすらゴロゴロ。やっとこさうすくなったので沢山の小麦粉をまぶしながら折りたたみ、包丁で細く(これも出来る限り細く)切り、くっ付かないように更に小麦粉をまぶしました。

f0102814_14573588.jpg
f0102814_14491967.jpg


ちょっと不揃いな麺の出来上がりでしたが、短時間茹で、生クリームベースのソースで和えました。旦那様大絶賛でしたよ〜。私もとっても気に入りました。おばあちゃんが讃岐の人だったんでよくコシのある讃岐うどんを食べていたけれど、それを彷彿するようなコシのあるパスタ。ベトッともせず、歯ごたえもある。これは「また作ってよ!」とD。私ももっと練習して幅の揃った麺が打てるようになりたい!って思いました。

f0102814_14503130.jpg
f0102814_14505577.jpg


そしてセコンド(って言うんでしたよね)。本当はポレンタと合わせて牛肉の煮込みを出そうと思ってたけど、それじゃあちょっと炭水化物の取り過ぎかと思い、お肉とソースだけで食べることに。こちらもお肉がホロホロしてるしお野菜のいい味が出ていて最高でした。

f0102814_14512778.jpg


食後は2人でブロックバスターにDVDを借りに行き、スカーレット∙ヨハンセンの出ているウッディ∙アレンの作品、「マッチポイント」を観ました。最初はなんだかソープオペラ(お昼のメロドラマ)みたいだったんで、ちょっと失敗したかな。。。って2人して言ってたけれど、最後は少し持ち直して話の展開にテンポが出たのでどうにか最後まで見続けられました。Dはもう1本、ガイ∙ピアスの出てる、何だか忘れちゃったけど、を観てますが、私はお先に失礼させて頂きます。
[PR]



by mlshappy | 2006-09-30 23:48 | Cooking & Baking

ルナ!

f0102814_142401.jpg


今日はランチにブログ友達のNonoさんが遊びにきてくれました。いつもは一人で食べる事が多いランチに付き合ってもらえるのはとっても嬉しいものです。なるべくお野菜を中心にということで、3種類のサラダを用意しました。1つは何の変哲もないただのグリーンサラダ。このところO157騒ぎでシカゴだけでなく全米で生のホウレン草が手に入らなくなっているので、今日はちょっと苦めのサラダ菜の様なもの。

2つ目はビーツのサラダ。缶詰のビーツを小さく切り、みじん切りの玉ねぎと合わせ、ヨーグルトと少量のマヨネーズ、塩こしょうで和えます。ビーツの濃い紫にヨーグルトやマヨネーズの白が混ざってとってもきれいなピンクのサラダが出来上がります。

3つ目はアボガドとエビのサラダ。こちらも少量のマヨネーズとレモンジュース、塩こしょうで和えます。と、3種類で飽きのこないサラダづくしとなりました。あー、でも1枚も写真撮ってない。。。(と言うことでしたが、翌朝、残っていたビーツサラダを食べた時にパチりと行きました。ねっ、すごい鮮やかなピンクでしょ?なんだかアメリカで売っているペプトビズモって言うお腹の調子が悪くなった時や胸焼けに飲む薬みたいなんですよ。えっ?この薬飲んだ方が胸焼けしそうですよね。Dの常備薬です。ちなみにチェリー味もありますが、これはオリジナルの方。私は飲んだ事無いのでお味の感想は残念ながらお伝え出来ませんが。。。)

f0102814_0111074.jpg
f0102814_0112829.jpg


サラダだけでは物足りないのでもう1品。ヨーグルトのスープを作りました。これ、以前にもこのブログで紹介したのですが、トルコのお料理。ヨーグルトとドライミントでさっぱりしているのだけれど、お米と極少量の小麦粉が入っているのでドロッとしています。どうやら気に入っていただけみたいで一安心。

「我家は来客が多い」って話をしていたら、案の定、今日の夕食にも来客が。最初は旦那様Dと2人だけの予定で準備を始めてたんだけれど、友達(独身)のKから電話が。きっと来る事になるだろうなー、と思いつつ会話を聞いていたらその通りに。Kはとっても可愛いチワワのルナを飼っているので、せっかくだから連れて来てとリクエスト。ルナは我家によく来る来客の一人(?)です。

突然の来客でメニューが全く統一性の無い物に。。。冷凍してあったキングクラブの足を食べる事にしてたんだけれど、それだけでは足りないので、冷蔵庫と相談し、生春巻きと鳥の唐揚げを付け足しました。生春巻きは手間要らずで野菜たっぷりの1品になりますね。エビ、紫蘇(我家で取れた)、レタス、もやしを入れました。

食後はDが最近物件を買ったのですがそこへ行かなくてはならず、3人+ルナでSouthportへ。用を済ませその後、直ぐ近くのバー、Justinsへ。ルナはバーへはお供が出来ないので、かわいそうに私の車の中でお留守番。あまり放っておけないので、男性陣は2杯私は1杯の半分(運転もあるし)だけを飲んで退散でした。

もうルナはとってもかわいいんですよね。いつも飼い主Kの後ろを付いて回ってます。普通、チワワってとっても「キャンキャン」と鳴くみたいですが、ルナは大人しいし。いつも預かってもとっても楽チンだしね。また、いつでも来てね!

f0102814_14243974.jpg
f0102814_14341878.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-09-29 23:53 | Others

何処だ〜

f0102814_1256189.jpg


これ、朝にちゃんとした朝食を作らないとき(旦那様が居ないときやあまりお腹が空いていない時)に食べる私の朝食です。この全粒粉で出来たハニーナッツ味のチェリオ。アメリカ在住でまだ食べてない方は、是非にお召し上がり下さい。何ともクセになる味。たま〜に、夜眠る前にふとこのシリアルの事を思い出し、翌朝に食べるのがすごく楽しみになりながら眠る事があります。(笑)私の友達や姉家族にはこのシリアル好きが結構います。我家ではDも私も食べるのでいつも買い置きがしてあります。全粒粉で出来ているので、アメリカ人のお母さん達が子供(結構小さい幼児にも)のおやつにしているのをよく見かけます。

もう一つのシリアル。これはお馴染みのトラがトレードマークの甘いフロステッドコーンフレーク。これは小さい時から食べていたし、日本でもお馴染みだと思います。でもこれ、相当甘い!最近の健康志向を受けて、昨年から砂糖を1/3カットしたものが売り出されていたのです。それを試して以来、もうそっちばかりだったんですけど、それがどうも最近、スーパーで見かけないのです。「何処だ〜」と何件か違う系列スーパーも探してみたのですがそれでも見つからない!

挙げ句の果てにはケロッグのウェブサイトの商品リストもチェック。そこにはありましたよー。だけどシカゴ市内の主要スーパーでは取り扱いが無くなっている!やっぱり「甘さ控えめ」な食べ物はここシカゴでは人気がないのでしょうか。。。後、1食分で底をつきます。悲しい。。。

ということで、仕方がないので以前の裏技を復活させなければ。これ、よく出張先のホテルでの朝食でよくやっていたのですが、レストランやラウンジの朝食には小箱のシリアルが数種類用意してあるんですよね。そこからこの普通(砂糖たっぷりの方)のトラさん箱と砂糖の全く振っていない、白い箱のコーンフレークを選び、この2種を混ぜるんです。

何とも単純で工夫のない食べ方ですが、こうやって食べると甘過ぎないよ、ってインド系アメリカ人の同僚に教えられて、なんだか目からウロコだったのを憶えてます。さすがにお腹いっぱいになるので2箱完食は出来ないですが(残すのが気が引けますが)こうやると甘さが調節出来て好みの仕上がりになるのです。それをまた大きい箱で復活させるしかないですね。

朝は軽めだったのでお昼はちょっとお腹に溜まるように、おうどんを作りました。少々寒くなって来たのでこういうものが暖まっていいですね。見た目が悪いのですが、出汁の代わりに豆乳が使われています。東京に住んでいた時、好きでよく行っていた恵比寿にある築地植村さんの経営の周泉坊という豆腐専門店。そこでコース料理を頂いた時に締めで出て来ていた豆乳の雑炊。それが美味しくってそれをまねてよく、おうどんを似た感じで作るようになりました。ちょっと煮込むとドロッとします。こちらの豆乳はフレーバーや甘みの付いたものが殆どですが、我家では料理用にUnsweeten(甘くしてないもの)を買います。結構、いけますよ。(ちなみに、具は今日は豚薄切り肉、薄揚げ、ネギを使用)

f0102814_13224882.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-09-28 23:03 | Food

心に決めた!

シカゴはすっかり秋ですね。何故か我家は外よりも家の中の方が温度が低いんですよ。なので朝、起きるととっても寒くって。シーツもそろそろコットンからネルのものに取り替えでしょうか。。。

さて、最近はお友達のNonoさんの結婚式などで盛上がっていたのですが、そうそう、自分の式の用意もしなくては、と思いたった今日この頃です。と、まだまだ他人事な私です。今のところ、手配済みなのは式とレセプションを行うホテルの予約、宿泊のホテルのグループ予約とヘアー&メイクアップの方くらいでしょうか。あっ、それに Save the Dateについてはカードをオーダーして作っている時間がなかったので、簡略的にemailで済ませてしまい、招待状の出来上がりを待っているところです。

全てシンプルに、をモットーにしてます。招待状を選びにダウンタウンの某カード屋さんに出向いたときも、「シンプルなものを中心に見せて下さい」と頼み、トラディショナルでゴテゴテしてないものを注文。招待状って、結局、花嫁の自己満足の世界かなー、って思うんですよね。受け取る側としては多少、「ふ〜ん」「素敵だなー」って思うけれど、結局は結婚式の詳細情報を受け取って、出欠を返答する、というのが目的なのでそれが達成されればそんなに手の込んだ物にする必要もないかなー、と。冷めてるかしら。。。だって、私の横で同じようにサンプルを見ていた母&娘さん。片っ端から5冊ほどの分厚いサンプルを見て、もうあーだこーだ、と凄い凝ってるの。紙の質や色だけでなく、もう凄い!結局、あまりにも考慮しすぎで1つに決めきれなかったし。そんなのを横目で見ていたら、一人で行っていた私、すっかり冷めちゃってとっとと決めてしまいました。でも、ちゃんと気に入ったものを選んできましたよ。

ヘアー&メイクの方は友達の一押しの人にお願いしました。彼女にやってもらった友達、大絶賛でした。昔TVのCMであったようなフレーズ、「きれいな人はそれなりに。そうでない人はそれ以上に」ってな具合で、そうでない私を出来る限りきれいにしてくれそうな感じなので、期待大です。(爆)

ドレス。そう、重要ですね。実は私、某有名カジュアルウェア(って、J.CREWなんですが)のウェブサイトやカタログで最近はウェディングドレスが買えるんですよね。値段もそれなりだし、スタイルも私の好きなシンプルな物も多いし。だからそこで買うつもりだったんですけど、友達に話したらみんなに「ウェディングドレスはカタログなんかで買うな〜」とか「頼むから、一度位はブライダルサロンに行って試着してみな」と言われちゃいました。

先日参列させて頂いたNonoさんの式ではそれはもう素敵なドレスを見せて頂いたので、「やっぱり、ちょっとは試してみようかな。。。」と思い立ち、今日、ちゃんと予約を取ってお店へ行って来ました。皆さんのおっしゃる通りですね。やっぱり写真で見た物と実際に着てみるのとでは印象が全然違いますね。いくつか試した中にはやっぱりシンプルだけれど私の大好きなドレープがきれいに入ったものがあり、今のところはカタログのドレスよりそっちが気になり出しました。目下、ウェブのリンクを友達に送ってコメント待ちです。

そしてやっと、昨日、仲良しの友人達にBrides MaidやMaid of Honorをお願いしました。Maid of Honorには大学時代のシアトル在住の親友Cを。そしてBrides Maidは2人なのですが、一人は日本でいたときの元同僚の親友AP。彼女もシアトル在住で、Cとも面識ありなので、何かとシアトルでも相談してもらえるし。もう一人はセントルイス在住の同じく大学時代の親友ARにお願いしました。CとAPにはとっても快くこの大役を引き受けてもらいました。ARについては感謝祭頃に2人目を出産予定、ということで返事を待ってもらいたいと言われました。「どうしても行きたいけど。。。」でも体調や、1人目の子供の世話、赤ちゃんを母乳で育てる、等々を考慮すると難しいけれど、彼女の旦那様も私やDと仲が良いし、旦那様の家族とも面識がありその家族が「せっかくだから行ってあげなさい」って言ってくれているそうで。それに彼ら、結婚式も挙げていないしハネムーンにも行っていないから、私達の結婚式に参加するのがハネムーンになるし、と前向きに検討してくれてます。万一ダメだったら、姉に頼むかな。。。(お姉ちゃん、いいよね?)

彼女達が着るドレス。同じ色とスタイルで揃えたりするのが典型的なのだけれど、なんかあまり乗り気がしなく、Cとも相談したて、テーマ色は黒でサンダルも黒にする、ということだけ決めて後は各自に好きなものを選んでもらう事にしました。こうすると各自のスタイルもでるし、黒でとってもシックだけれどクラッシーだし。彼女達が持つお花については私のブーケに合わせるのでそこで統一感もでることでしょう。

とまあ、一寸ずつですが決めごとを片付けて行ってます。

でも今日、何よりも心に決めた事と言えば。。。「痩せなければ。。。」ですね。ウェディングドレスの試着をしてたくさんの鏡に写った自分を見て、「ガ〜ン!」。お腹や足はドレスで隠せるんですよね。でも胸から上の肩、腕、背中が。。。無惨。絶句でしたね。明日から、いやいや今からダイエットが必須です。今迄何度も失敗しているダイエットですが、これはやり遂げないとかなりマズいです。(爆)
[PR]



by mlshappy | 2006-09-27 21:31 | Wedding

シカゴ案内(食べ物編)

f0102814_13411091.jpg


日本から遊びにきてくれているお友達がとうとう明日、次の移動先へと出発してしまいます。とっても早かった4泊でした。その間、最初の2日は別の来客もいたのでもう、てんやわんや。

初日(金)、どちらもお昼頃到着だったので全員でまずは我家の近くにあるタイ料理のThai Linda Cafeからスタート。Dのお友達はアジア系の料理が大好き、とのことだったのでとっても楽でした。そして夕食も近所に新しく出来たイタリアンTerragustoにて。ここはまあまあだったかな?Dも私も初めてだったからとってもチャレンジだったんだけれど、どしゃ降りの雨が降る中だったので、あまり遠く迄行く気も起こらず近所で。

翌日(土)の朝食は私が作りました。(土)はDと彼の友達カップル、私と私のお友達Kちゃんと別行動。私達の方は3時からいつも仲良くしてもらっているブログ友達のNonoさんの結婚式へ参列させて頂きました。とっても素敵なお式でしたよ。Nonoさんがとってもきれいで見ている私達もうっとりでした。彼女の旦那様と結婚式の後、立ち話してたときに、"I love her so much..."と言ってらっしゃったのがとっても印象的。式の時初めて彼女のウェディングドレス姿を見たのだけれど、「もう教会のアイル(日本語だとバージンロードですが、こちらでは通路という表現です)を曲がって来たとき、彼女があまりにもきれいで。。。」と。いいですね、旦那様にここまで言ってもらえるなんて!あいにくの雨も吹飛ばしてしまうくらいの、心温まるお式でした。

その後、私達のシカゴのお友達も2人参加して総勢7名でのかなり遅めのディナーへ。我家で軽くワインを開けてから9時頃に韓国焼肉屋さんへ行きました。前にもブログでご紹介した我家からそう遠くない所です。たらふく食べてから、更にその近くにあるGerman Barへ。ここではみんな1リットルサイズのグラスにてビールを。私はその後、友達を車で送らなくてはいけなかったので、アルコールはパス。友達がもう1人追加参加で、わいわいがやがや。

翌朝(日)にはDの友達カップルが次の旅行先へと旅立って行きました。残った私の友達Kと一緒にSOX vs. Mariners戦へ。その日の夜は外食が続いたので家で食べる事に。

そしてまた今日は朝、日本食の朝食を家で食べ、Kはダウンタウンのシカゴ美術館へ。お昼の3時頃また私が合流し、Four Seasons Hotelのアフタヌーンティーへ。ここのはまたよかったですねー。前回行ったDrake Hotelよりも好みでした。

3時頃に食べたアフタヌーンティーでまだまだお腹が空かないまま、8時半頃にSouthportにあるお寿司のRiseへ。苦しい〜。当然、行きも帰りも腹ごなしに歩いたけれど、まだまだ歩き足りません。明日Kが帰っちゃった後、また我家の2階の掃除をしなければならないので、そこで消化しなきゃ。

とまあ、かなり暴飲暴食だったこの4日間。でもKが来てくれて楽しかったんだけれど、明日彼女をオヘア空港に送ってからはまた通常の生活に戻るんでちょっと寂しい気がします。1月にまた結婚式にハワイまで来てくれるのでそれを楽しみにしています。

写真は今日食べたアフタヌーンティーです。サンドイッチがとっても美味しかったです。一番上右から、ローストビーフが薄切りフレンチバゲットに乗ってブラックオリーブが乗っています。その次、右下のは見ての通りのスモークサーモンが黒パンに乗ったもの。一番した、フォカッチャにクリームチーズ、その上にキュウリの薄切りと黄色いトマトが乗ったもの。はい、かじりかけです。。。左、レンゲに入れられたタマゴ。中のタマゴはまったりとしたタマゴサラダ。上にはキャビアがちょこっと座ってます。最後、一番上左、胚芽パンに乗ったチキンレバーペーストとピクルス。

f0102814_13415075.jpg
f0102814_13421113.jpg


Terragusto
1851 W Addison St, Chicago, IL
(773) 248-2777

Four Seasons Hotel
Garden Terrace
120 E Delaware pl, Chicago, IL
(312) 280-8800
[PR]



by mlshappy | 2006-09-25 23:37 | Chicago

降る降る。。。

ここ数日のシカゴ。「どうしちゃったの?」ってなくらい、雨が降り続いています。それも結構な豪雨が何度も。その分、多少温かいんだけれど。ニュースでもシカゴを含むこの中西部地帯(特にカンザス州辺り)での大雨と豪雨による被害が伝えられています。

さて、金曜日から来ているお客様方2組。みんなお互いに慣れて、お陰さまで団体行動です。大変だけれど私もかなり楽しんでいます。今日1組(サウスキャロライナからの旦那様のお友達&ガールフレンド)は今日からラスベガスへ仕事のカンファレンスの為に移動。私の友達が宿泊先のダウンタウンから我家へ移って来ます。これでダウンタウンへの車での送り向かいが省けます。彼女は後2泊。ちょっと残りの2日はローキー気味で。

とは言っても今日は彼女の待ちに待っていたSOX vs. Mariners。彼女はイチローのファン。試合前2時間前には球場に行きたい!というリクエストに答え、かなりの早い出発です。

さっ、Dも起こして今からカップルをオヘア空港までお見送りして来ます!眠〜い。。。
[PR]



by mlshappy | 2006-09-24 06:43 | Others

眠れぬ夜は。。。

ちょっと遅くに何倍か緑茶を飲んでしまったため目が冴えちゃって眠れません。明日(厳密には今日)からは2組の来客があるから早く眠ってパワー充電しておかないといけないのに。。。

1組は旦那様Dのミリタリースクール(高校の時です)の時のお友達とそのガールフレンドがサウスキャロライナから。私は一度も会った事のない人達。そしてもう1組は、私の元同僚であるお友達。彼女は2年程前にもシカゴまで遊びにきてくれました。Dともその後何度か(日本に行った時にも)会っているので、もう慣れたもの。

突然会社で休暇が取れる事になったから、シカゴとシアトル(もう1人、元同僚で私の親友でもあるお友達がアメリカ人の旦那様とシアトルで暮らしています)に来てくれると1週間程前に連絡がありました。既に先約があったので、重なる2日間は残念ながらホテルに泊まってもらうことに。(ごめんね〜。家、狭いのよ。。。)部類のイチローファンの彼女。シアトルにもしょっちゅう遊びにきているし、ここシカゴでも今回はタイミング良くSox vs. Marinersを観戦予定。

さてこれら2組のお客人達をどうやってDと一緒にエンタテインするか?成り行き任せですね。(爆)まずはオヘア空港へのお出迎え。30分前後で到着予定だけど、日本からの便の方が後に到着だし、きっと税関とかで時間取られるだろうからここはDと私、それぞれの車で別れてお出迎えかしら。

とにかく、寝ましょ。寝付けないからメラトニン(昔日本では若返りの薬として流行ったような。。。)を飲んで。ひつじも数えて。。。
[PR]



by mlshappy | 2006-09-22 01:18 | Others

シーズンプレミア 続々登場

アメリカではこの時期になるとドラマのシーズンプレミアが始まります。日本でも4月とか10月とかがそうだったような気が。ここでは何故か9月の第1週でも10月の第1週でもなく、なんとも中途半端に9月の第3週とか4週とかから始まっちゃうんですよね。

さて今日もいくつか始まってます。アメリカでとっても人気のある番組"Grey's Anatomy"がスタート。(Nonoさん、ちゃんと録ってありますよ!)凄く話題になっている番組だけど、私は今迄はあまり観てなかったんですけどね。私の大好きな"My Name is Earl"も始まりました。これすっごい田舎者でボケボケしている主人公の出ているコメディーなんですけど、とっても笑えます。

Grey's Anatomyの直ぐ後に新らしく始まる番組に"Six Degrees"があります。これはどうやらプレビューなどを見ていると私好み。今このブログ書きながら見てます。ドラマの内容はSix Degrees of Separationという理論に関連しています。この理論、世の中の人はみな知り合いをたどって行くとどこかで必ず繋がっている、というもの。It's a small world.というのにも通じています。また今は知り合いでもない近所にいる人とふとしたきっかけから知り合いはたまた親友になる可能性もなる、というような事も言われています。そう、そしてこのドラマはそういうつながりをたぐった内容の様です。メイン出演者の女性の一人、あのSex and the Cityに出ていてフランスで出会ってMr. Bigと結婚していたあの女性。来世、また人間に生まれ変わることが出来たら、こんな容姿がいいなー、と思ちゃいます。

さてドラマに話を戻すと、そうそう、"Six Degrees"の裏番組では長寿番組の"ER"もやってます。こちらも何やかんやと言いつつ殆ど見てるかなー。我家にはTiVoという家電製品があるのでそれが録画してくれてます。(TiVoにはテーブやディスクなしにテレビ番組が録画出来ます。指定した番組は当然録画出来ますが、機械自体が学習機能があり、持ち主の好みを理解してその系統の番組を勝手に録画してくれたりもする、便利ものです。)

更に続々と週末や来週には"Desparated Housewives"(これは見てませんけど)や"LOST"(これは病み付き!面白いです。)と人気ドラマの続きがスタート。新番組でちょっと楽しみにしているのにはあの、Saturday Night Liveでお馴染みのTina FayやAlek Boldwinが出演するコメディーも。以前、Ally McBealに出ていたCalista Flockhartが久々に出演の"Brothers & Sisters"も気になります。料理番組でも私の大好きなNigela Lawson(イギリスのドメスティックディーバと呼ばれる有名な料理家さん)が10月1日にスタートです。

仕事していた時はテレビ見る時間もなくってあんまり続き物のドラマって見てなかったのに、すっかりハマってしまいそうな予感。あ、突然ですけど、今、"Six Degrees"で彼女、自らプロポーズしてましたよ。「もう今は2006年なんだから」って男性がこういうのは男から言うもんじゃあ?って聞いたら言ってました。そう、時代は変わりつつあるんですね。

今日のシカゴはそりゃーもう、いい天気でした。ポカポカしてたし。こういう日が年中続いたらどんなにいいかしら、って思っちゃいます。久しぶりに裏庭に出て、すっかりボウボウに生えちゃっていた草むしりに専念。そして何と、紫蘇が生えているのを発見!6月に種を種どこに植えたんだけれど1本しか出てこなかったし、その1本も枯れちゃっていたからもうすっかり記憶の彼方になってました。その種どこの土を確か移した先がここだったかしら。。。何にしろ、紫蘇が1本だけでも根付いているのは本当にもの凄く嬉しいです。大事にしようっと。
[PR]



by mlshappy | 2006-09-21 21:20 | Others

秋の味覚 3連発

f0102814_11162376.jpg


このところのどんよりした空とグッと落ちた気温と打って変わってちょっと寒かったけれど、今日はとってもいい天気だったシカゴ。すっかり秋の気配に囲まれてます。

久しぶりに覗いた韓国食材屋さんでいくつかの秋の味覚を発見。さっそく購入して今夜の食卓に昇りました。まずは夕食前のおつまみに銀杏を。これいつもミツワでも生(?)見かけるんだけれど、ここのお店ではちょっと冷凍させてあるもののよう。旦那様Dは以前、私の姉の家で義理の兄と一緒に銀杏を食べてすっかり大好きになったので、我家でも。

以前日本のどこか小料理屋さんみたいなところで教えてもらった銀杏の下ごしらえ方法。銀杏を茶封筒(ここアメリカでは茶封筒ありませんから、代わりに茶色のランチバッグを使用)に入れ蓋をして電子レンジでチン。出来上がりに塩をするだけ。どのくらいの量に対して何秒すればよいかわからなかったので適当に音で判断しようかとしばらく入れてたら、以下の写真状態に。やり過ぎでした。スタートしてから20秒位で「バン、バン」と電子レンジで作るポップコーンよりも更に大きい音で弾けて行きます。でもいくつかははち切れずいい状態だったので美味しく頂きました。

次の食材はキノコ。秋はやっぱりキノコ。大好きな食材の一つです。これはいつものようにキノコご飯に。そしてデザートには梨!これが最高!毎年、この時期になると韓国食材屋さんにお目見えするこのコリアンペアーは日本の豊水くらいか一回り大きい位のサイズ。食べごたえあります。大きいけど大味じゃなくてとっても瑞々しく甘いのです。箱入りだと9つ位入っていてとてもじゃないので家だけでは食べきれないのでいつも勝手に箱から2つだけ出して買って来ちゃってます。

なかなか食材を通して季節を感じられないシカゴ(きっとカリフォルニアとかだとそんな事もないんだろうけど)だけれど、今日は何だか秋を感じる事が出来た気がします。これからはまたカボチャ料理が秋を象徴するし、食材じゃないけど、オーブンでのグリル料理や煮込み料理が美味しい季節になりますね。寒くなるのは何だか寂しいけれど、美味しい料理が楽しめるのはちょっと嬉しいかな。

f0102814_11144320.jpg
f0102814_11151085.jpg
f0102814_11153045.jpg
f0102814_11154677.jpg
f0102814_1116296.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-09-20 21:05 | Cooking & Baking

お掃除おばさん

アメリカでcontractor(修理や工事をしてくれる人)を頼むと助かるけどかなり面倒なことになる、とつくづく学んだ今度のこと。

我家の2階にあるコンドは今、クロージングを目前に数カ所の修理や器材(バスルームのガラス戸やキャビネット、ドアノブ)の取り付けをしているところ。そういう細かい仕事をコントラクターに依頼してやってもらっているんだけれど、もう大変。今迄も自分の家やDが管理している物件の修理のためにいつもコントラクターを頼むけど、まともな人にはほぼ当たらない。

私のスタンダードが厳しすぎるのか?とも思ったけれど、さすがのDも驚くほどの今回のコントラクター。いつも約束していた日に来なかったり、言っていた時間より大幅に遅れて来たりなどなどは当たり前。今回のコントラクターはそれプラス、修理するどころか色々と壊しているではないですか!新しいドアノブを取り付けてもらったけれど、その取り付けの際にドアの枠の木を思いっきり割られ、木がえぐられてる!そのドアノブを付た時だってネジが浮いたままになっていて、Dが気づいてやり直してもらった。

おまけに彼らが作業している時に屋根の張り替え工事もやっていて屋根からはすごいホコリだったんだけど、その中、窓全開にしてるから2階中がホコリだらけ。(ちゃんとDは締めておいたのに、わざわざ開けてる!)作業中に中でタバコ吸ってるからタバコ臭いし。。。

とまあ、ここには挙げきれないくらいの失態とお粗末極まりない仕事。今回はDが知っているコントラクターでなく彼のパートナーが連れて来た人達だったんだけれど、これじゃあ、もう2度と来て欲しくない。

だいたいコントラクターは後片付けや掃除はしてくれないので(日本だったら修繕屋さんとかちゃんときれいにしてくれるんだろうな〜。)いつも自分達でやるんだけれど、今回の2階はちょっとした片付けでは済まない状態。そんな訳で今日は悲壮なDに頼まれてお掃除おばさんと化しました。まだ作業が残っているので(そう、ちゃんと頼んだ事を全部終わらせてないまま、退散しちゃったコントラクター。。。Dが怒って戻ってこさせることに。)また汚されるからそんなにちゃんと掃除しなくってもいいけど、見栄えが悪すぎるから、ちょっと掃除をってね。

正直やりたくなかったけれど、Dは別の仕事で忙しいし、午後には新しい住人さんが引越に向けて色々と物を測りにくるからその前に掃除しとかないと驚いちゃって契約破棄なんてことになったら困るし、と自分に言い聞かせて掃除に着手。変なところperfectionist(完璧主義)な私。軽く掃除ったってついつい「自分が住むんだったらこれくらいきれいじゃないと。。。」ってレベルにまでついつい徹底的にやろうとしちゃって、思ったよりも時間が掛かっちゃいました。

2階の後は家の周りのお掃除も。屋根の張り替えも終わって屋根屋さんはある程度は片付けてくれた(めずらしい!)ので、こちらはそう手間は掛からなかったのはラッキー。でも外に面した玄関のドアやバスルームの窓にはタープがついたままだけれど、これは屋根屋さんにちゃんと掃除させるとDが言っているので、ちゃんとやってくれる事を願ってます。(早々にね)

掃除おばさん終了後は5日程前から調子の悪くなった我家のデスクトップのPCを直すためにテクニカルサポートに電話を。(こちらは私は殆ど使ってなくってDが使っているもの)結局、約2時間のインドとのやり取りでネットワークカードに問題アリってことになり、新しいのを注文。だから本当にこれで問題解決かどうかはこのカードが届くまで持ち越し。すっかり夕食の準備に支障が。。。サポートしてもらっている間、PCを立ち上げ直すたびにキッチンに走って行って夕食の準備してました。(爆)

ということで随分遅くなった今夜のディナー。お野菜を食べよう!ってことで、ひき肉のレタス包みとアスパラのソテー。時間なかったのでこれに白いご飯。レタス包みは初めてだったDだけど、これも随分気に入った様子。レタスもたっぷり食べれて良かったです。

f0102814_1227747.jpg

[PR]



by mlshappy | 2006-09-19 22:21 | Cooking & Baking

気がつけばアメリカ生活も10年近くになりました。その大半を過ごしているシカゴ。シカゴってとっても素敵な街なんです。そのシカゴでの結婚、赤ちゃんや犬、お友達との生活を綴ります。
by mlshappy
プロフィールを見る
画像一覧

最新のトラックバック

ありました〜!!抹茶アイ..
from ただ今ウィスコンシン在中です。
レンタカー
from ただ今ウィスコンシン在中です。
うちのキッチンにいる豚 ..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧