from Windy City

<   2007年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧




年期の入ったもの

f0102814_14374614.jpg

古いです。はっきり言って、我家のデジカメ。このブログに載っている写真を見れば一目瞭然でしょう。一応、私が1台、旦那様Dも1台持ってるんですけどね。私のなんてもう何年もの?確か買ったのは7年程前でしょうか。。。(爆)年期入りまくりですよね。このデジタル時代に。Dのも、2年半程前のクリスマスに私がプレゼントしたもの。

やっぱりどっちも古過ぎてまともな写真が撮れません。(涙)なるべくでもDのカメラの方がマシなのでなるべくそっちを使うんですけど(そっちの方が小型だし)、今丁度シアトルに持って行っちゃっているのでナシ。つくづく、新しいのが買いたくなってしまいました。多分、今秋に日本に一時帰国しようと思っているので、その時に是非、新しいのを入手したいと企んでおります。(笑)

さてこのところ写真のないブログアップが続いたので何か無いかしら?と撮ったものです。本日のお昼ゴハン。『シュリンプタコス』。牛肉、鶏肉、豚肉ではとってもお馴染みのタコスですが、こちらはエビですね。たまにこういったフィッシュタコスやシュリンプタコスを見かけますが、シーフード系は珍しいかなぁ。実はここシカゴ、メキシカン人口も高く、地域によってはここはメキシコか?って思う位、メキシカンのレストランや国旗はためくお店がたくさんあるのです。そしてやっぱりメキシカンはお安くって美味しいんです。私達夫婦もそんな所によく出没するし、自宅でもよく作るようになりました。
f0102814_14345931.jpg


今日はアボガドがちょっと柔らかくなって来ていたので、急いでグァカモーレを作成。それを使って簡単ソフトタコです。我家のはレタス、グァカモーレ、サワークリームにメインの具です。私達のお気に入りのお店でもエビをバターで風味よく焼いて入っているので、ちょっとそれを真似しました。自分で言うのもなんですが、かなり美味しいです。写真は1個ですけど、当然もう1個食べましたよ〜。

そしてお次は、ずっと前から挑戦したかった果実酒作りです。おばあちゃんがよく作っていた梅酒を作りたかったのですが、もちろん、簡単に手に入らないのでここは身近にある物で代用です。初挑戦はアプリコット。先日Costcoで買って来たのがとっても甘くって美味しかったので、「今回はこれだ!」って感じで決めました。
f0102814_14361426.jpg

自分への覚え書きでもありますが、1L程は入る瓶をまず煮沸しておきます。アプリコット(8つ)は水で洗い、ペーパータオルでしっかりと水気を拭き取ります。中にはヘタの付いた物があるので、それも取り除き、その周りのちょっとしたゴミもちゃんと取り除きます。フォークを使ってアプリコットに漬かりやすくなるように穴を数カ所空けておき、瓶にアプリコットを入れ、砂糖(今回は試しで150g入れてみました。甘過ぎるか、そうでないかはお楽しみ。。。)そこへ、ホワイトラム(バカルディのものを使用)を約.75L程入れました。
f0102814_14371951.jpg

これで多分2週間〜1ヶ月後には飲めるようになるのでしょうか?楽しみです。こうやって何か準備して後日頂くような物を作るのは初めてです。待ちきれないけど、とっても楽しみ。以前からおばあちゃんが昔毎年作っていた梅酒が古くなれば古くなる程美味しくなる、とDに話しており、いつかは2人で毎年果実酒を漬込んで何年か先、何十年か先に一緒に味わいたいねって話していたので本当にそれが出来るといいなぁ。。。そうそうこちらは、年期が入るだけ良くなるんですよね。(カメラは最悪。。。)今回は初めてなのでちゃんと出来るかどうかもわからないので、少なめの試作品です。軌道に乗ったらもっと沢山作りたいですね。そしたら飲み干しちゃわずに少しは後に取っておけるでしょうか。(笑)
[PR]



by mlshappy | 2007-06-28 23:33 | Cooking & Baking

ただいま〜

友人の結婚式に参加する為に行っていたウェストコーストへの旅から戻って来ました。元々の到着時刻が午前1時過ぎだったのですが、これが30分程遅れたのと、荷物がバゲージクレームに出てくるのに偉く時間が掛かったのとで、自宅に戻ってベッドへ直行したのが朝3時。本日、寝不足の朝を過ごしております。

最初の目的地シアトルで2泊を過ごしましたが、実質上の時間は約1日。それも私の仕事があったため、午後からの活動開始となりましたが、ダウンタウンを満喫。特に、あの魚が飛ぶパイクマーケットは楽しかったです。そのお魚屋さん以外にもたくさんのフルーツ屋、お花屋、チーズ屋などがありどこも見るだけで楽しい!そして試食もいい!最後はディナーの待ち合わせ時間迄をマーケット内の古いバー(Sleepless in Seattleの映画の撮影にも使われた所らしい)で随分と安いワイン(ありがたい!)と冷たい地元産のビールや新鮮シーフードのアペタイザーを満喫です。

翌日、金曜は早朝からフェリーポートへ行き、シアトルからカナダのビクトリアへ向かいます。実は今回がグリーンカード取得以来、初のアメリカ脱出だったので、ちょっと何故だか緊張してしまいました。2時間半程のフェリーでの移動だったのですが、カナダ側に到着して通関するさい、スポットされてしまいました。特に質問に対してしどろもどろで答えた訳でもないんですし、グリーンカードのせいでも無さそう。旦那様Dと一緒にちょっとした別室へ通され、更に質問攻め。例えば、結婚する当人達をどうやって知ったかとか、彼等は何人でどこに住んでるとか、たばこは吸うのか、等々。最終的には更に別室に通され、今度は夫婦別々の部屋で荷物を小間なくチェック。結局、なにも疑わしいものはないので解放されました。

同じようにスポットされた私達と同じ年位のアメリカ人夫婦と、外へ出てから、「なんで私達が?」って話してましたけど、大した理由も見つからず、多分、他は殆どお年寄りか家族連れだったから、一応若くって多少足止めしても問題無さそうな私達が当たったのかなってな理由に収まりました。

ビクトリア到着後は今回式を挙げた友人達だけでなく、その他日本や海外、アメリカの別の地域から駆けつけた友人達にも会いもう楽しくって大変。Dは今回会うのが初めてという人の方が断然多かったのですが、友人の旦那様達や新しい友達も出来て私も一安心。

式の前後には短い時間を駆使してビクトリアのダウンタウンの観光をしたり、レンタカーでちょっと離れた所にある有名なガーデンに行ったり、途中のワイナリーに寄ったりと盛りだくさんでした。式はSt. Anne's Academyで行われ、引き続きのレセプションはThe Empressというビクトリアでは一番の老舗でゴージャスなホテルで行われました。参列者はなんと約180人!デスティネーションウェディングとしては相当な規模です。花嫁花婿はNY在住でビクトリアに住んでいる人は1人もおらず、大体がNY、東京、アメリカの別の街からだったんですけどね。

式はとっても素敵でした。お母様の着たウェディングドレスをアレンジして作ったドレスもとっても友人のMに似合っていました。式は当然、踊って踊っての盛り上がりで、私、ミュールを履いていて途中何度か足が吊ってしまった位です。(爆)

そして昨日、月曜日にまたシアトルへフェリーで戻って来ました。Dのお友達がQueen's Anneというお洒落で高級住宅地に近いエリアに住んでいる(アパートですけどね 笑)のでそこへむかいました。生憎私は仕事があるので、Dを置いて夜のフライトでシカゴへ戻る予定。Dは今回が初めてのシアトルなのでゆっくりと観光する事に。水曜日にはマリナーズvs.レッドソックスの試合観戦予定。そしてこの日は何と、松坂の当番予定と分かり、更に楽しみな様子。(反面、私はそれを見れなくてもう、キィ〜ってなってますけどね)

なんだか大層駆け足の旅行だったけれど、久々の夫婦での海外旅行(って、カナダですけどねっ)だったのでそれも良かったです。カメラはまだDが持っているので追って、素敵な写真をアップしようかと思います。
[PR]



by mlshappy | 2007-06-26 11:09 | Travel

ちょっと行って来ます

今回の旅は出張でなく、休暇になります。今週の土曜日にカナダのブリティッシュコロンビア州のビクトリアにて友人の結婚式があるので、それに出席すべく、旦那様Dと一緒にシアトル経由の旅です。

と言っても最近仕事を始めたばかりであまり長くお休みが取れないので、明日水曜の夜(仕事終了後)に出発して、私は来週の月曜の夜中に戻って来ます。シアトルに今回初めて行くDは、私が一足先にシカゴに戻った後もしばらく残ることに。(羨ましい。。。)

シアトルで2泊程、友人A夫婦宅にご厄介に。私達の結婚式に来てくれたので、約5ヶ月ぶりの再会です。結婚式でMaid of Honorを勤めてくれた友人Cも合流して木曜日にはディナーをする予定です。翌朝にはフェリーを使ってカナダへ向かいます。以前から色々な人に、ブリティッシュコロンビア州の辺りは本当に自然が美しいと聞いていたのでとっても楽しみです。

到着した日の金曜日午後には有名なガーデンやワイナリーを訪ねてワインテイスティングをする予定です。金曜の夜には結婚式に参加する為に遠方から集まって友達みんなでディナーです。久し振りに会う友達の中には、東京での私のルームメートで今はプラハに住む友人を始め遠方、そして数年ぶりの再会です。

式の前後には市内の観光も楽しむ予定です。そして何より、楽しみなのはやっぱりシーフードでしょうか。(笑)日頃シカゴで新鮮で美味しいシーフードに飢えているので、こうやって海に近い土地へ旅行に行くといっつもシーフード狂と化してしまいます。(爆)もちろん、結婚式が一番の楽しみなんですけどねっ。

また旅行から戻ったら、素敵な写真がアップ出来ると良いのですが。。。行って来ます!
[PR]



by mlshappy | 2007-06-19 21:33 | Travel

雨の中のクルーズ

今日もなんだか天気が思わしくないですねぇ。週末の土曜日なんですが、友人Kが最近ヨットを買ったんで、今年初のミシガン湖でのクルージングに連れ出してもらいました。けど〜、生憎の天気だったんですよ。ちゃんと天気予報(1時間毎の)をチェックして確かにサンダーストームが来そうだと知ってたんですけどねっ。勢いで行っちゃったんです。

ハーバーから湖に出ようと信号が変わるのを待っている時に、「ポタ、ポタ。。。」って来たと思ったらもう次の瞬間には豪雨が。で、「戻る?」って言ったものの、折角ヨットを出したばかりだしきっと少ししたら小振りになって止むだろうと強行。そしたらももうその後、豪雨がやまなくって。何だかそんな悲惨なときって意味もなく笑ってしまうんですよね。Kと旦那様Dと3人でバカ笑いのしっ放し。

随分としてやっと小降りになり、またもや「どうする?戻る?それとももうちょっと行く?」とシンキングタイム。既にずぶ濡れだし、雲行きも大丈夫そうだったのでそのままネービーピア近くのヨットやボートがたくさん停泊している辺りで私達もちょっとゆっくりする事に。お日様もまた顔を出し始めてなんだかいい感じ。

この辺りではかなりみんな派手に船上パーティーやってるんですよね。ボートを3−4台も横付けにしてあったり、音楽もガンガン。シカゴポリスも船で偵察してます。ちょっと寒かったけど、ヨットから飛び出てちょっと泳いでもみました。やっぱりミシガン湖は水が冷たい!

時間もそろそろ夕方5時を回っていたので帰港しようと北へ向いました。湖側から見るシカゴのダウンタウンは絶景。と、景色を堪能していると、また豪雨が。。。

せっかく乾いた水着(はいいとして)服が再度ビチョビチョに濡れ、ヨットをハーバーで仕舞うのも大変。ハーバー近くのリンカンパークに車を止めていたけど、そのままずぶ濡れの服で乗り込むしかなく、一目散で帰宅しお風呂に入って温まりました。

なんだか楽しかったけど、楽しくなかったような。。。ちゃんと船酔い止めを飲んで行ったので、ひどい船酔いが無かったのは良かったんですけどね。

シカゴでよく言われるのは、「シカゴでボートやヨットを自分で所有するよりも、それらを持っている友達を持つのが一番」なんですよ。(爆)夏が短くってクルーズが出来る期間が本当に短いし、街があまりヨットやボートフレンドリーでないそうで。ハーバーに停泊するのや維持費も相当掛かるので割りに合わない。と言う事で、お友達に時々乗せてもらうのが一番なんですね〜。我家はラッキーにも旦那様Dの親友がヨットを買ったばかりだし、昔からの友人もセーリングボートをもっていたり(毎年乗っけてもらってます)、他にも持っている人を知っているので、毎夏必ずクルーズを楽しめる事が出来るんです。お友達に感謝感謝。でも次回はお天気の日にねっ。
[PR]



by mlshappy | 2007-06-18 16:09 | Chicago

出張に行ってきま〜す

本日からまた出張です。元々はニュージャージーにある自分の会社の本社に行くはずだったんですけど、変更がありクライアント先を訪ねるのにコネチカット入りです。既にNJ行きのフライトを手配済みだったので予定通りの空路で今日まずNJ入りし、明日早朝に同僚の運転でコネチカットへ移動です。

いつも初めて行った先でレンタカーをして地図や行き方を書いたものを見ながら運転するんで、かなりストレス感じながら運転するんですけど、今回は同僚の運転(彼女の自分の車だし)なんでちょっと楽チンです。

コネチカットは初めて訪れるのでちょっと楽しみ。仕事なのが残念だけど。。。
[PR]



by mlshappy | 2007-06-11 08:50 | Work

グリ〜ン∙グリ〜ン♪

f0102814_1504690.jpg

今夜の食卓に昇った水餃子です。今回は皮は市販のものを使用。前回、随分前にですが手作りで皮も作ってとっても美味しかったけど、やっぱり手間だし見た目もそんなに良くないので、どっちかと言うと市販のものの方が好きかもしれません。(横着!)
f0102814_1511316.jpg

種類は普通のと冷蔵庫に死にそうになっていた紫蘇を使ったものの2種を用意。『水餃子』ってみんな、「すいぎょうざ」って呼ぶんですね。我家では母が「みずぎょうざ」と呼んでいたので、ずっとそうだと思っていました。焼き餃子も美味しいけど、この時期、喉越しの良い『水餃子』がとっても美味しく感じられます。残りは冷凍庫へ。

さて本日は我家のバスルームで活躍する商品達をご紹介。現在、統一しているカラーはセージグリーン。その前はコペンハーゲンブルーだったんですけどね。そしたら最近、気がつかないうちにバスルームにおいてある物達もだんだんとグリーンが中心になって来ました。
f0102814_1522470.jpg

写真右から、Curelのローション(グリーンティー、アロエ、キュウリのエキス入り)、Doveの洗顔石鹸(こちらもグリーンティーとキュウリのエキス入り)。続いて駐米日本人御用達のBath & Body Worksのハンドソープ(バジル&シトラス)、ボディーソープ(キュウリ&メロン)、バブルバス(キュウリ&メロン)、そしてボディースプラッシュ(クリスマス仕様)。このボディースプラッシュ、名前の通り本来の使い道はシャワー後の体に吹き付けてさっぱりいい香りにするものなんですけど、我家ではこれをトイレの匂い消し代わりに使っております。本物のトイレの匂い消しだとその商品自体の匂いがキツ過ぎて余好きではないのですが、これを使うと程よい強さのいい香りが残るので活用しています。

CurelのローションとDoveの洗顔石鹸はここのところずっとの愛用品です。特にDoveの洗顔石鹸はアメリカで数々の洗顔石鹸を試してみた中で一番良いと感じた物です。こちらの商品は洗顔後、まだ肌にズルズルとした感じが残る物が多く、「洗い上がりが突っ張らず、さっぱり」という物に中々出会えなかったんです。たまたま日本にいる姉が送ってくれた同じ商品の日本版が気に入り、こちらでも同じ物(とは言え、アメリカ版なんで多少、中身は違うでしょうが。。。)を使ってみた次第です。

ボディーソープについては私専用であります。旦那様ようには別途、バーソープ(固形石鹸)があります。最初に一緒に住み出した頃、私のボディーソープを使ったD、「こんなフィーフィーソープ(正確な英語ではないと思われますが、キャピキャピした女の子ようの物という意味合いで使っていたようです)俺には効かないからバーソープを買っといてよ」と言われました。私のじゃ、香りは良くっても男性特有の体臭がカバー出来なかった様で、それ以来、我家には男っぽい(?)バーソープもあるんです。(笑)

とまあ、目下充実したバスルームです。
[PR]



by mlshappy | 2007-06-07 22:39 | Cooking & Baking

寒〜!

今夜はお友達に誘ってもらってシカゴのダウンタウンにあるミレニアムパークで行われる無料のコンサートへ行ってきました。実は、ヨーヨー∙マが来てたんです。彼は時々シカゴに来てシカゴ∙シンフォニーとの競演も多数行っています。今日のは特に無料のコンサートだから混み混みかと思いきや突然の寒さに意外にも空席が目立っていました。

このミレニアムパークはシカゴダウンタウンの南側に位置しており3年前くらいだったでしょうか?にシカゴ市民からの多大なる税金を素に建設されました。現市長のリチャード∙デーリー(今日も途中から来てましたねぇ)が手塩にかけて行ったプロジェクトの一つで、今ではシカゴの観光名所のスポットとなっています。そこにある野外劇場にて毎年夏の間、色々なプログラムが無料にて開催されるのです。

ステージ近くにはシートが設置され、遠方は芝生になっており、みんな思い思いに座ってピクニック気分でパフォーマンスを楽しむ事が出来ます。

今日は生憎の寒さでみんなジャケットを着込んだり、ブランケットに包まりながらの鑑賞。演奏のお題目がちょっと私好みではなく、「ん〜?」って感じはしましたがそれでもやっぱりウィークデーに手軽にこうやって何かcultural appreciation(文化鑑賞とでも言いましょうか?)が出来るのはやっぱりシカゴの良いところですね。

今後のミレニアムパークでのイベント情報はこちらへどうぞ。http://www.millenniumpark.org/parkevents/classical.aspx
[PR]



by mlshappy | 2007-06-05 23:12 | Chicago

そんなにしなくっても。。。

f0102814_5352583.jpg

土曜日の昨日は1週間振りにシカゴ∙カブズのゲームに行ってきました。もっか連敗中のカブズ、また負けちゃいました。(涙)今回はブリーチャー(外野席)のチケットを頂きました。カブズのホームグランドであるウィルグリー∙フィールドのブリーチャーシートはチケットに席が指定されておらず空いている席を勝手に選んで座るんです。

私達が座った席はレフト側でもかなりセンター寄りのところ。なかなかの良い席。いつもの指定席もいいのですが、日本でのゲームと一緒でやっぱり外野席には更にダイハードファン(熱血ファン)が多いのでなかなか面白いんですよ。もちろん酔っぱらって大騒ぎし過ぎの人達も多いので、ちょっと嫌な気分になったりもしますけどね。(苦笑)

このところの連敗で周りは「今日こそ!」ムードにもかかわらず、大差のリードを許してしまいます。ところが4−4まで追いつく攻防をみせたのですが、またまたゲームの展開が相手方のアトランタにリードされその矢先の出来事。カブズの走者が3塁への走塁でアウトを取られたのですが、それが得点チャンスだったし、かなり微妙な判定だった為監督が猛抗議。審判に対して口頭での抗議にプラス、足で砂を蹴り上げていたこともあり、結局監督は退場を言い渡されてしまいました。

その間ブリーチャーのファンは猛ブーイング、それだけでは足りず空いたカップやペットボトル、ヘタするとまだ中身の入っているカップやペットボトルをフィールドへ目掛けて投げ始めました。テレビでまれに見る光景でしたが、いやその中にいると面白いですね。上から次から次へと投げ込まれます。

試合再開のため、球場関係者達がゴミ箱もってフィールドを片付けてます。それに対してファンは拍手。(おいおい、自分達で投げ入れといてかい?)
f0102814_5361495.jpg
f0102814_537285.jpg

多分何百人かが物を投げてたに違いないのですが、球場関係者にモロに見つかった数人が球場からつまみ出されていたのが気の毒でしたけどね。

いや〜、やっぱりカブズの試合はテレビでみるよりも球場にて見るのが最高に楽しいです。ちなみに今、テレビで試合見てますが今日はやっと勝ちそうです。それも大差で。そして監督は今日も出場停止です。(爆)
[PR]



by mlshappy | 2007-06-03 15:16 | Chicago

気がつけばアメリカ生活も10年近くになりました。その大半を過ごしているシカゴ。シカゴってとっても素敵な街なんです。そのシカゴでの結婚、赤ちゃんや犬、お友達との生活を綴ります。
by mlshappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

ありました〜!!抹茶アイ..
from ただ今ウィスコンシン在中です。
レンタカー
from ただ今ウィスコンシン在中です。
うちのキッチンにいる豚 ..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧