from Windy City

<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧




出張に行ってきます

いつもの様にまた出張です。行き先はニュージャージーです。明日から3日間、自分の会社の本社(NJ)でトレーニングを受けて来ます。本当はトレーニングが終わった金曜日の夜、シカゴに一旦戻って来るよていだったんですけど、来週また、うちの本社で今度は私がクライアントにトレーニングをしなければならなくなって日曜の午後にとんぼ返りしなくてはならないので、そのまま週末をニュージャージーで過ごす事にしました。旦那様Dもまだ旅行から帰って来ていないので、家に帰って来ないといけない訳じゃないですしね。

いつも滞在するNJの町はニューヨークシティーからもさほど遠くないんですよ。滞在するホテルは電車の駅の直ぐ側だし、その駅から電車で45分でNYCまで行けちゃうんです。だから今週末はNYCで過ごす事に。

NYCで何がしたい?となると、別に。。。残念ながら、「あれ見たい」とか「あそこへ行きたい」って思いが余なく、どちらかというと、お友達と会ってご飯食べるくらい。(笑)それだけで十分楽しみです。

シカゴに戻るのは来週の水曜。ってことで、8日間はブログの更新もお休みです。戻った翌日には旦那様Dも帰って来るし、なんと、日本から甥っ子&姪っ子がやってきます。一挙に我家の人口密度が上昇ですねっ。10日間の滞在ですが、元々シカゴ(と言うか、郊外のオークパーク)に住んでいた彼等、言葉も問題ないし友達も沢山居るので、放ったらかしにさせて頂く予定です。再来週に私、また3日程出張だしね〜。(Dに頼んだよって押し付けてあるけど。。。)

それでは、良い夏をお過ごし下さい。
[PR]



by mlshappy | 2007-07-31 10:00 | Work

初挑戦でした

f0102814_9372713.jpg

実は私、今迄に一度もパンを焼いた事がなかったんです。ほんと、一度も。。。なんでだろう?基本的にクッキングは好きなんですが、どうもベーキングの方は。。。多分それはベーキングはちゃんと材料を図ったり、順序を厳守しないと上手くいかないからでしょうか。私のようないい加減派な人は目分量だし、すべてが適当なんで化学的なベーキングは上手く出来ないんでしょう。
f0102814_9344457.jpg

でもここシカゴに居ると、日本のようなフカフカのパンに対する哀愁は募るばかり。と言う事で、昨日はご近所にお住まいでパンを焼くのがとっても上手なお友達のNさんに教えて貰う事になりました。我家のキッチンに来ていただて、2種類(お惣菜パンと食パン)を教えて頂きました。

なかなか難しいし色々な行程があり(特に待ち時間が長い!)大変だったけれど、どうにか無事に2種類が出来上がりました。途中、色々なコツも教えて貰ったのでとっても参考になりました。出来上がりのアツアツのコーンマヨ惣菜パンを頬張ると、余の美味しさに「また絶対に作るぞ〜!」って気持ちになりました。きっと旦那様Dも気に入ってくれる事でしょう。
f0102814_9375058.jpg

そして今朝、食パンも厚めにスライスしてたっぷりのバターで食べたけど、「美味い!」。これから遠路遥々、日本食材屋に入っているパン屋さんまで食パンを買いに行かなくてもいいかも。食パンの方はもっと伸びる生地になる迄には修行がいりそうだけれど、こちらのスーパーで売っている市販の物よりは数倍美味しかったんです。それも防腐剤いっさい入ってないし。こちらの食パンって異常な位に日持ちするんで、いつも食べながらビクビくしてたんですけどね。これからはお世話にならなくって済みそうです。なかなか活躍の場がなかったKitchen Aidのスタンドミキサーもこれでもっと陽の目をみれそうです。(笑)

さて、今日はとってもいい天気だったシカゴです。きょうもお友達Nさんと遊ぶ事に。折角のこの天気だったので、水着を着て、自転車を走らせミシガン湖へ。ビーチは混んでいるのでちょっと手前のパークで日光浴です。そしたら旦那様Dのお友達でヨットを持つお友達Kから電話が。。。

結局ちょうど彼がヨットを出す事になり、彼のお友達と私達2人も参加でミシガン湖へクルーズに出る事になりました。ラッキ〜!ちょうど熱くって水に入りたかったとこだったんですよね。

今日の湖は最高でした。水もさほど冷たくなく、ちょうどいい感じ。結局4時間程はボートにいたでしょうか。泳いで(?っつ〜か、浮いていた)後はヨットに戻って日光浴と最高です。旦那様Dには申し訳ないですが、「あなたが旅行いっちゃってる間も私はシカゴで楽しんでま〜す」ってね。

やっぱりシカゴの夏はいいですねっ。
[PR]



by mlshappy | 2007-07-29 19:13 | Cooking & Baking

わくわくしてます

f0102814_1216789.jpg

昨日アップしたルクルーゼを早速使用です。折角買ったんですから、ジャンプスタートでフル活用しない手はありません。まずは一番このリンゴ(大)サイズでやりたかったご飯を炊く事から。前々から持っている蓋付きのお鍋は大っきいので3合以上炊くのには持ってこいなんですけど、うちは2人暮らしが基本なんで1食に食べる量である、約1合が炊きやすいものが理想でした。

で、本日のランチ。白ご飯だけでは面白くないのでサーモンを入れた混ぜご飯を作りました。通常のご飯を炊く要領で最後に蒸している間に、サーモンを一緒に蓋して入れておきます。食べる直前に刻んだ紫蘇と軽く煎った白胡麻を混ぜ、お好み程度に塩を入れました。サーモンはコスコで大きく売っている生鮭を自分で適当なサイズに切って、軽く塩をして冷凍しておいたものです。蒸らす前に電子レンジ解凍しておきました。
f0102814_12145372.jpg
f0102814_12151018.jpg

お米は最近、ちょっと健康のことを考えて少しずつではありますが、玄米を混ぜるようにしてます。そして新入り鍋の感想は。。。「いいです!」言う事ありません。大きい鍋でやるよりもやっぱり適度な量だったので、とっても上手く炊けています。思わず、1人で1合近く食べちゃいそうになりました。(笑)
f0102814_12181142.jpg

そして本日夜はこの鍋が使いたかったというよりは、この美味しそうなストロベリートマトを使いたかったんです。普通のスーパーで手に入るこのプチトマト、とっても甘いんです。そうそう、私以前は知らなくって旦那様Dとお付き合いし始めて間もない頃に指摘されたんですけど、トマトって冷蔵庫で保存すると良くないんですよね。新鮮さが損なわれるそうなので、保存は室温だそうです。
f0102814_12162175.jpg

このストロベリートマトを使ったトマトソースのパスタです。本当はトマトソースだけが食べたかったんですけど、ちょっと量が足りず生クリームで補いました。トマトソースはトマトをフードプロセッサーでガーッとして塩をほんの少し入れ煮詰めただけです。本当はこれを濾してから煮詰めると滑らかでいいらしいんですけど、量が足りないし、ツブツブなのも味のうちとそこは割愛です。

それにしてもとーってもシンプルなトマトクリームソースでしたが、トマトの素朴な甘さが引き立っていてそれはそれは美味しかったです。使用したパスタはリングィニ∙フィニという、普通のリングィニより細いものでしたがとってもソースが上手く絡んで抜群の相性でした。お飾りバジルは裏庭産です。

さて、うちの旦那様がお仕事で建てているビルなんですけど、随分と前に一度ご紹介した事があるかと思います。プロジェクトが進んで、随分と格好が付いて来ました。写真のとおり、窓やドア(これは工事中用の仮のものなんで、大型資材の出入りが終われば、もっと素敵なドアが付く予定ですが)が入り、建物の中も間取りは出来、水道の配管がほぼ終了したところです。折角なんで、こんな新築のお家に住みたいんですけどね、私達が住むには高過ぎます。どう転んでも無理。(爆)プロジェクトが進む様子を見ているととってもワクワクして楽しいのですが、ゆくゆくは新しいバイヤーの方の物になると思うとちょっと残念です。
f0102814_1222442.jpg

ただ今、『for Sale』中ですよ〜。シカゴ市北側のLakeview (その中でもSouthport Corridor付近。ブラウンラインのSouthport駅直ぐ近くです)のシングルファミリー用の新築です。どなたかご興味ある方、是非ご一報ぐださ〜い。(笑)
[PR]



by mlshappy | 2007-07-26 21:43 | Cooking & Baking

隠された一面

f0102814_13342725.jpg

私、自分でずーっと得に収集癖はない、って思ってたんですけど、やっぱりありました。それがこのルクルーゼ。一応(言い訳ですけどね)、機能も高く評価した上で揃えているつもりですけど、やっぱりこれは収集癖の一環かなぁと気づきました。

先日アップした記事にも書いたリンゴの大小が揃いました。でもこれで『必要』なサイズがほぼ揃ったので、当分は必要ないでしょう、と自分に言い聞かせています。(笑)

それにしても、キッチンで空の鍋の写真撮ってる自分がちょっと滑稽に思えちゃって。。。(爆)まっ、いいか。。。
f0102814_13345469.jpg

[PR]



by mlshappy | 2007-07-25 22:21 | Others

なかなか取れません

f0102814_10533174.jpg

なかなか『とれない!』のは家庭菜園のお野菜達ではありませんよ〜。(そっちは『採れない』ですよねぇ。)この『取れない』のはこのところのお医者様の予約です。3月中旬から新しい会社で仕事を始めたのと共に、新しい医療保険にも入りました。ちょうど仕事のリズムも掴めて来たので、周囲にバレず且つ休日を取らずに平日にお医者様に行くタイミングも掴めるようになりました。(爆)

今回はいつも1年に1度必ず行く、眼科と婦人科です。眼科ではもうそろそろ期限が切れてしまう、使い捨てコンタクトの処方箋を新たに貰わなくては、と言うのが目的。今迄は10年来オークパークにあるお医者様のところにいってました。今の会社では眼科系の保険も別途あるんですよ。前職ではなかったんですけどね。日本に居る時も姉がオークパークに住んでいたので、訪ねて来る度にこのお医者様に診て頂いて処方箋頂いてコンタクトを注文していました。

これからも引き続きお願いしたいような先生だったんですけれど、この為だけにわざわざオークパークまで(車で約45分位)行くのはなぁ、と思い、近所、それも斜め向かいくらいににある私の保険でカバーしてもらえる所を発見。電話したらなんと1ヶ月先まで予約が一杯だそうで。泣く泣く、1ヶ月先でお願いしました。どうにか、コンタクトはそれまで持ちそうなのでとりあえず、問題無し。

そして婦人科の先生。こちらは今回シカゴに引越して来た4年前から通っているダウンタウンのノースウェスタン大学病院の先生です。彼女は本当に奇麗な先生なんです。奇麗で且つ聡明で素敵なお医者様、「この先生に是非見て頂きたい!」という女性患者さんがとっても多いんです。私のお友達も数名紹介しましたが、みんなこの先生のリピーターです。そんな超人気者の先生、予約を取るのは一苦労なんです。

今迄は大体、電話をした時点から約3ヶ月先近くしか予約が出来ないので、その辺を考慮して予約をしてました。婦人科のアニュアルチェックアップ(1年毎の検診)なので毎年同じ時期なので、それを念頭に3〜4ヶ月前に電話をしてたんです。

が。。。先週、眼科の予約の後、そうそうこっちもだ、って連絡したら何と、「6ヶ月先の1月頃迄一杯です」だと。おおっ。そんなぁ。。。先生、人気あり過ぎですよっ。

ちょっと呆然としてしまい、どうしようかやっとのことで思考を働かせ始めた矢先、電話の向こうのお姉さん、「ちょっと待って、あなたものすご〜くラッキーよ。今しがた、他の人が今週の金曜日(電話の時点から3日後)の朝10:30をキャンセルしたわよ。そこに予約したい?」 当たり前、「したい!したい!したい!今直ぐそこに私の名前をかきこんで頂戴!!!」と叫んじゃいました。(笑)無事、先週の金曜に久々に先生にお目に掛かって来ました。いつも通り、お美しい。。。

いや〜、それにしてもお医者様達の予約取れませんね。困ります。日本だと救急病院でなくとも、急に見て頂きたい時(風邪で調子がとっても悪くなったり、突然の歯痛に見舞われたり、など)に病院に行ってもどうにか診て頂けますよねぇ?でもこっちは容赦なく、「はい、じゃあ予約をして下さいね」と言われ、往々にして数日先まで予約が取れない。これにはいつまで経っても困ってしまいます。それにしても半年先とは。。。先生に「何か気になる事とかない?」って聞かれた時、「先生の予約が取れ難いんですけど。。。」って訴えておきました。(意味ないですがっ)

さて本日のディナーです。お家でタパス!がテーマ。って程じゃないですけど、明日はジムはお休みする日(自分の中で勝手に決めてる中日なだけです)だし、特に外出よていもないので、私の大好きなタパスのメニューである、「ガーリックポテトサラダ」を作ったんです。ガーリックたっぷり利かせました。これで「外出禁止」です。これだけではタパスにはならないので、飲み物には飲み残しのあった赤ワインを使ってサングリアです。夏らしく美味しいですね。

本当はこれにスパニッシュオムレツかパエリアなんぞ作るといいんですけど、今、旦那様Dがまたまた旅行中(そう、またなんです。放浪癖が出てて。。。涙)なので、そこまで品数揃える必要なし、ちゅーことでこれだけです。(爆)ポテトにガーリックと、本当やばいですね〜。今後、2〜3日は外界の人とは接触禁止です。こんな理由で、『プチ 引き蘢り』のスタートです。(笑)

そうそう、放浪中のDの代わりに今、上の階の住人さんところの猫をお預かり中です。犬派な私ですが、猫もそれほど悪くないかなぁ、と思ったりしてます。
f0102814_10555637.jpg

[PR]



by mlshappy | 2007-07-23 20:19

続くかなぁ?

いえね、昨日の事なんですが、生まれて初めてヨガのクラスを取って来たんですよ。家から歩いて行ける距離にあるヨガのセンターなんですけど、そこの1週間でクラス取り放題のお試しチケットを頂いたんです。前々から興味があったヨガだったんですけど、今迄一度もやった事無し。やっぱ、過酷でした。

初めて取ったのはビクラムヨガというもの。約華氏90度〜100度の部屋で90分のヨガのクラスなんです。それがやるポーズとかはさほど難しくないんですけど(って、全部美しくこなせた訳はありません!)ひたすら、この強烈な熱さの中で体を動かす事自体がもう大変。部屋に一歩足を踏み入れた時からもう体中の至る所から汗がほとばしり落ちるのです。

初級者は全部出来なくって当たり前、しんどくなったらヨガマットに横たわっていていいんだけれど、90分の終了迄、何としても頑張って部屋からは出ないようにと言われました。一応それは守れましたけど、後味最高!とまでは全く行きませんでした。今の所、「苦痛」の2文字が浮かぶのみ。。。折角なんで1週間内にもっと行ってみようとは思ってますが、どうでしょう。(笑)

さて、最近の収穫をご紹介したいと思います。旦那様Dの家庭菜園には今年はトマトとオクラが植えられており、オクラがまず収穫されました。って、ほんの2個ですけどねぇ。(爆)
f0102814_7411958.jpg
一応、食べてみましたよ〜。茹でて刻んで、私のお昼ご飯の冷や麦の上に登場しました。お味は。。。と言うと、「か、固い」。やっぱり自宅で作るとこうなんでしょうかねぇ?

そして我家の裏庭にも今年初めて1本だけではありますが、トマトが植わっています。こちらも4つですが、トマトがなってます。(嬉)まだまだ緑なんで、試食するまでにはもう少し掛かりそうです。Dの菜園の方のトマトもまだ一息先のようです。
f0102814_7561336.jpg
f0102814_811386.jpg

次も食べれませんが、収穫物です。(笑)ルクルーゼ、私も日本人の奥様方の例にもれず、好きなんですよ。最初に手に入れたのは数年前、クレジットカードのポイントでタダで手に入れたセットでした。フライパン(大小2つ)、手鍋(蓋なし1つ)、キャセロール(でっかいの1つ)、定番鍋(5 1/2Qt.サイズの1つ)が入ったセット。とっても便利でどれもよく使っています。そして去年手に入れた小さい方のグリルパン。こちらもお肉お魚を焼く時に重宝してます。
f0102814_754066.jpg

そしてこれが、最近某ブログでこのグリーン版を見て、一目惚れ。買ってしまいました。キャセロールの赤リンゴです。小振りで手のひらに乗りそうなくらいのサイズで冷蔵庫や電子レンジ、オーブンに使えますが、直接火にはかけられません。で、まだ手元に届いてないのですが、別の所からこの大型で、直火にも使えるダッチオーブン系の赤リンゴも買ってしまいました。これで欲しかったサイズが揃いキッチンも更に充実です。って、言い訳?でもちゃんと使うからいいんです。(汗)大型の方、早く届かないかしら。。。
[PR]



by mlshappy | 2007-07-18 17:33 | Others

ビクトリアの観光スポット編

勝手にシリーズ化して書いている今回の旅行記。(爆)今回は結婚式後に少しだけしたビクトリアでの観光です。1日だけですが、レンタカーを借りました。その車でちょっと離れたThe Butchart Gardensへ。ここで私、カナダ初運転を楽しみました。(笑)

ここ、広いです。行かれる方は十分な時間に余裕を持って行って下さいね。とっても奇麗で長く居ても飽きません。私達は行かなかったのですが、アフタヌーンティーやランチ&ディナーが楽しめるガーデンレストランもありました。
f0102814_3193448.jpg
お庭の緑とお花の色とのコントラストが見事です。そしてこれらの写真ではとっても見辛いのですが、ここの芝生は「ポカドットグラス」と言って、緑の芝生にちょっと白っぽい丸くなった芝生が一緒に生えており、それは水玉模様の様でとっても可愛いの。我家の庭にも欲しい!

f0102814_3232082.jpg
f0102814_3233513.jpg
f0102814_3242068.jpg
f0102814_3243756.jpg
f0102814_327867.jpg
f0102814_3275338.jpg
英国式のお庭だけでなくもちろん、日本庭園も。
f0102814_3253625.jpg
f0102814_3262336.jpg


ガーデンの近くにはバタフライセンターやワイナリーもあります。実は、私、蝶々が大の苦手。もちろん、蛾もダメ。Dには蝶々なんて奇麗で可愛いじゃないかぁ?って幾ら言われても、あの色や羽の粉っぽいのやあのフラフラ飛ぶ様子がどうしてもだめなんで、バタフライセンターは素通り。Church & State Winesと言うワイナリーに寄って来ました。
f0102814_3305868.jpg
f0102814_3311387.jpg
こちらではワインテースティングが行われているので、Dも私も白を1種、赤を2種のセットのテースティングを楽しみました。あっ、私はこれに赤の1つにダークチョコレートを付けて頂きました。ここでお土産に気に入ったピノグリージオを1本調達です。

残念ながらとっても駆け足だったビクトリアの滞在。もっと色々な所へ行ってみたかったのですが、また次回の旅に、と。

写真、お楽しみ頂けると嬉しいです。
[PR]



by mlshappy | 2007-07-16 21:12 | Travel

遅くなりましたが ー ビクトリア編

シアトルに続いて訪れたのは、今回の旅のメインイベントである友人の結婚式が行われるブリティッシュコロンビア州のビクトリア。シアトルからは3時間半程掛かるフェリーで移動しました。

まず街の中心に入るとどど〜んとそびえる、老舗のEmpress Hotelが目に入ります。ちなみに今回の結婚式はこちらで行われました。
f0102814_2493859.jpg
街の中心は島のポートからも近く、直ぐそこは海。次の写真、奥に見えるのはブリティッシュコロンビア州の議事堂の様なもの。中では無料のツアーもあり参加して来ました。
f0102814_252203.jpg


Empress Hotelの前には大道芸人や露店が連なる通りがあります。たまたま旦那様Dと大道芸人のショーを見ていた所、見ている人を参加させる場面でDも選ばれてしまいました。(笑)これ、最初は4つ椅子に4人が座っているんですけど、お互いに折り重なる様指示されます。そうそう、腰痛持ちの人は止めて下さいねー、って言われます。(Dは本当は腰弱いんですけど。。。)そして次に、今迄座っていた椅子を芸人が1つ1つ外して行き、最後は4人のバランスだけで支え合うんです。やっぱ、腰にきそう〜。
f0102814_25719100.jpg
ちなみにDは左手前のブロンドさんです。(笑)引き続き芸人さんは他の見物客とジャグリングを披露。そして最後は芸人さんが4人の中心に手を入れ4人の片手を引っ張り上げ解散となりました。こちらの大道芸人ショーは1時間毎に芸人さんが入れ替わるそうです。

ト〜テムポ〜ルですよ。
f0102814_314226.jpg
そしてこちらはビクトリア州の紋章です。
f0102814_332598.jpg


そしてこちらが結婚式の模様。ギリギリに行ってしまったのであまりいい席に座れませんでした。(涙)
f0102814_352482.jpg
珍しく、式祭者の方は女性、それも花婿さんの義理のお母さん(お父さんの再婚相手の方)でした。友人Mのお父様とのダンス。お母様のお古のウェディングドレスをお直して着ていたんですけど、とってもシックで素敵でした。
f0102814_385119.jpg


そして次回、ビクトリアの観光スポットに続きます。
[PR]



by mlshappy | 2007-07-15 21:45 | Travel

遅くなりましたが ー シアトル旅行編

f0102814_2422658.jpg

前回のアップ、旦那様Dがシアトルから戻って来てから早2週間経ちました。その間に一度、旅行の写真をアップしようとしたんですが、あともうちょっとと言うところで消してしまって。。。(涙)しばらくまたやる気を消失してしまいました。が、気を取り直して。

私はシアトルは今回で3度目。いつもは秋頃に訪れていたので今回の初夏のシアトルはとってもいい天気で良かったですね。カナダのビクトリアはちょっと寒かったのが残念。でも素敵なところでしたよ。

まずはシアトル。お魚が飛ぶので有名なお魚屋さんやら野菜、フルーツ、お花、等々のお店が続くパイクマーケット。
f0102814_224537.jpg
やっぱりシアトル。お魚屋さんが充実してますね〜。
f0102814_2245069.jpg
f0102814_225968.jpg
お花もとっても安くて奇麗なんです。
f0102814_2263654.jpg
マーケットの直ぐ外側にもお店が並びます。その中でもチーズ屋さんやデリを覗きます。
f0102814_2281065.jpg


こちらは私が一足お先にシカゴへ戻ってからもシアトルに滞在していたDが撮ったものです。1週間に2度もマリナーズの試合を観に行った彼。野球は大好きです。観に行った1試合はマリナーズ対レッドソックス。何とラッキーにも松坂登板の日だったので興奮して試合中も何度か電話をもらいました。(笑)
f0102814_240491.jpg


次回、カナダのビクトリア州編です。
[PR]



by mlshappy | 2007-07-14 21:18 | Travel

もうすぐです

f0102814_13502991.jpg

今夜、旦那様Dがシアトルから戻ってきます。到着時刻が朝1時なんですよ〜。。。それもミッドウェイ空港に。我家からだとオヘア空港の方が近いので、ミッドウェイ空港へのお迎えはちょっと面倒。ちょうど1週間前に同じ便で私も帰って来たんですが、その時は45分遅れの到着で全てがとっても遅くなっちゃったんですけど、今夜はそんなことないことを願います。

さてDが居ない事をいい事に、ここのところずっと外食続きでした。みんな、「旦那が居なくって1人で食事するのが嫌だ〜」と言う私の勝手な文句を聞いて、親切にお誘い下さいました。今日はやっぱり旦那様が今不在のお友達(彼女のところは旦那様はお仕事で長期に海外へ行ってしまっているのですが)などを誘って我家でディナーと相成りました。

メニューは和食がいいかな?と思いついたのが焼き鳥。焼き鳥屋さん風にしてみました。串は4種で、塩とタレの普通の鶏、タレのネギマ、そして塩のエビ&ズッキーニを用意。これが自分で言うのも何ですが、なかなか美味しかったんです。準備段階でタレ系塩系を別々にフライパンで火を軽く通しておき、お友達が来て食べる直前に更に、ブロイラーのオーブンに数分入れて焦げ目をいい感じに付けました。

付き出しにキャベツ、ニンジン、シュガーピー、キュウリとお味噌&マヨネーズベースのディップを添えました。そしてサイドにはキュウリとワカメの酢の物と茶碗蒸しを。仕事が終わった5時過ぎから準備したんですけど、どうにか7時前には余裕をもって完了。お友達が参上してからもバタバタすることもなく、茶碗蒸しを蒸したり焼き鳥の最後の仕上げをするだけで出来ました。(写真撮り忘れで、これは食べ終わった後の残り物です。だからお皿もちょっと味気ないですねっ)
f0102814_13473949.jpg


デザートにはカスタードのベリータルトを用意しました。これはランチの時に適当に作りました。適当にしてはどうにか形になったかしら?(こっちも写真撮り忘れてカット終了後のもの。汚いですね。。。)タルト部分はわざわざタルト生地を用意して焼く時間がなかったんで、グラハムクラッカーベースの物を作りました。中身のフィリングはカスタードクリームとホイップクリームを混ぜたものです。美味しいんですけど、このフィリングだとどうしても切った時、柔らかくって崩れてしまうのが難点。でもお友達、お世辞にも「美味しい」とか「日本人の口に合う」と褒めてくれたのは嬉しいですね。
f0102814_13482311.jpg

今日のメニューを聞いて悔しがっていたD。ちゃんと残り物が出たので、明日のランチには焼き鳥丼を作ってあげましょう。朝ご飯にはちゃんとバナナブレッドも焼いておいたし。久し振りに私の手料理で歓待してあげましょうかねぇ。(笑)後1時間半も頑張って起きていてお迎えにもいかねば。。。あー、また旦那を甘やかし過ぎですねぇ。(爆)
[PR]



by mlshappy | 2007-07-02 11:24 | Cooking & Baking

気がつけばアメリカ生活も10年近くになりました。その大半を過ごしているシカゴ。シカゴってとっても素敵な街なんです。そのシカゴでの結婚、赤ちゃんや犬、お友達との生活を綴ります。
by mlshappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

ありました〜!!抹茶アイ..
from ただ今ウィスコンシン在中です。
レンタカー
from ただ今ウィスコンシン在中です。
うちのキッチンにいる豚 ..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧