from Windy City

<   2008年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧




Take me out to the ball game...♪

f0102814_11122169.jpg
実は。。。今日、行って来てしまいましたよぅ。シカゴカブズのホームグラウンドで行われる今シーズン初の公式試合に。球場ではなく、球場の外の道を挟んだ通り沿いにあるビルのルーフトップです。これシカゴの名物なんですけどね。球場の側のビルのオーナー等がこのルーフトップへのチケット(食べ物と飲み物が込み)を売っており、そこからゲーム観戦をするというもの。たまたま旦那様Dがそのチケットを知人からもらったんです。
f0102814_1114630.jpg
f0102814_11142566.jpg

最初はDと親友のKと二人で出掛けていったのですが、雨のためスタートが遅延。私は仕事でカンファレンスコール中だったんで寂しく"Have fun〜"と送り出してウェブでスコアをチェックしてたんです。で、カンファレンスコールがちょうど終わりかけにDからの電話があり、「天気が悪くて人が少ないから入れてもらえるけど来る?」と言われ、何も考える事無く15分後には現地に行ってました。(爆)たまたま仕事がそんなに忙しくなかったのがラッキー。それに我家はウィルグリー球場からとっても近いんです。

小雨降る中だったんですけど、福留選手の活躍がこんなに間近で見れたのはとっても嬉しかったです。そしてあのすごい活躍!残念ながらチームとしては負けちゃったけど、福留選手の鮮烈な公式戦デビューはそれはそれは凄かったです。もう球場からの割れんばかりの声援。球場付近でも多くのカブズファンが既に彼の名前入りジャージーを来てましたねぇ。後、目についたのは「必勝」と入ったハチマキをしてる人がかなり居ました。TVにもハチマキをしたグループが映ってたみたい。(笑)
f0102814_11192331.jpg
ちなみにこの写真はルーフトップから撮った福留選手です。ちっさぁ〜。(笑)

試合終了後も至る所で「フクドミ〜」(ってアメリカ人、フクドメってちゃんと言えない人が多い!)って話題の中心になってました。ルーフトップではたまたまシカゴの夜のニュース(チャンネルNBC5だったけどここ最近にチャンネルCBS2に移籍した)のスポーツを担当していたRyan。。。?何だったっけぇ?ラストネーム忘れちゃいました。(爆)彼がたまたま居たんでDとちょっと話しました。

それにしても今も夜9時のローカルニュース見てますけど、カブズのニュースがトップ。そして福留選手の事がどど〜んと出てますね。キャスターも「福留さん」なんて言っちゃってました。

まだまだ慣れないだろうし、シーズンはまさしくスタートしたばかりなんですけど、本当に福留選手には頑張って頂きたいですね。シカゴに住んでいて、大のカブズファンの私としては本当に嬉しいことになりました。今年は一体、何回位ウィルグリーに試合見に行けるかなぁ?
f0102814_11223796.jpg

[PR]



by mlshappy | 2008-03-31 20:38 | Sports

お疲れのご様子

f0102814_13291674.jpg
三寒四温とでも言いましょうか、シカゴのこの頃はちょっとポカポカ小春日和になるかと思いきや突然、小雪がチラチラと舞ったり、全く持ってシカゴらしい気候です。(苦笑)

この頃はちょっと仕事も忙しい日々です。と言ってもあまり出張がないのはありがたい。今やってるクライアントは2社とも「やることさへやってくれたら来ないくていいよ〜」タイプなんで助かります。ホームオフィスで仕事ができるのって、パピーが居る我家にとってもは本当にありがたいことです。

さてこの週末なんですが、土曜に旦那様Dが我家でゲームナイト(開始は夕方だったけど)を実施。彼がず〜っと前からやりたかったボードゲーム、人数がある程度無い事にはできないとあって、しばらく前からみんなに声を掛けてやっと実現したとあり本人はもう大喜び。歴史や地理が好きで詳しいDはこういう歴史背景に基づくような戦争ゲームみたいなのが好き。数名集まってくれたご近所のお友達とその奥様。旦那陣がゲームしてる間、(って、合計1回のゲームに7時間掛かってたんですよぅ)奥様陣とお買い物言ったりおしゃべりしたりと意外とあっさり時間は過ぎました。

そうやって人間がわさわさしてる間のロスコーと言えば。。。?

大の仲良しの犬君も我家に遊びに来てくれてたんです。それもお泊まりで。もうロスコーは大喜び。二人で縦長な我家を猛ダッシュ。途中休憩がちょっとあったものの、ず〜っと遊びっ放し。外へ出てトイレに行っても一緒に。みんなが帰った後、1時頃にようやく2匹とも寝てくれました。でもそれぞれのクレートでなく、お互いのクレートをスワップしてました。(爆)

朝も6時半起床で起床直後からまた家中を猛ダッシュ。11時頃にお友達の飼い主さん達がお迎えに来て帰っちゃったら、もう寂しそうで。。。それからはお昼過ぎに1時間程のお散歩に行った以外はディナーの頃までずっとクレートでゴロゴロしてました。そして今もいつものようにカウチに座って新聞読んでるDの横でゴロゴロしてます。
f0102814_1373954.jpg
ねっ、完全に伸びてます。きっと、遊び疲れたんでしょう。(笑)

このところ同じものばっかり作ってしまってたんですけど、久々に新しいものを作った今日の夕食です。姉がシカゴに居た頃、時々作ってくれていたもどきの押し寿司を再現。
f0102814_1333127.jpg
f0102814_13331866.jpg
一応、食べてたDだったけど、これよりも偉く気に入って食べてたのは肉じゃがの方でした。

そう言えば明日カブスの公式試合開始ですね。福留選手、頑張ってもらいたいです。そして気になるのは、ついにウィルグリーにも日本語の広告登場か?って事ですねぇ。(笑)
[PR]



by mlshappy | 2008-03-30 22:03 | Roscoe (Dog)

最近のロスコー

f0102814_11542779.jpg
ロスコー(我家の犬)も早いもので6ヶ月ちょっとになりました。スクスクと育ってますが、一応、ちゃんとジャックラッセルテリア(JRT)の特徴である筋肉質なところはちゃんとキープです。随分と大きくなったものの、まだトイレトレーニングが完了しておらず。。。(涙)

やっぱり冬のシカゴでのトイレトレーニングはちょっと難しいかな?ってのは言い訳けですね。頑張って私達もロスコーも徹底してやらないと。

お散歩の方は随分と楽チンになりましたねぇ。これもちょっと春の兆しがみえてきたからでしょうか。(って、今夜はまた雪降るらしいですから逆戻りだわぁ)寒くないとロスコーは大喜びでお散歩に飛び出します。我家へ来た当初、5歩進んだら止まり立ち尽くすというのを繰り返していたのが嘘みたいにどんどん歩いてくれます。気ままにクンクンと臭いを嗅ぎながら(sniffing)フラフラとあっちへこっちへ歩いてるのはちょっと困るんですけどね。(苦笑)

噛み癖もちょっとマシになってきました。でもまだまだ色々噛んでますけどね。最近のエピソードでは先日、旦那様Dとその友人Kと3人で立ち話していた時のこと。リーシ(ひも)を付けているので最初は私たちの周りをクルクルと歩いていただけだったのに、5分ほどした頃何故か部屋の向こうの方をプラプラとしてるではないですか!?そう、私たちが話に夢中になっている間にリーシを噛み切って脱走を謀ってたんです。リーシって一応1.5cm位の幅はあるんですけど、見事に噛んでました。あー、私の車のシートベルトも無惨にももうちょっとで切れそうです。(苦笑)

私やDが家でやっていることには何でも参加したがるロスコーですが、PCを使っていると必ず横へやってきてお昼寝です。
f0102814_12638100.jpg
これはDが移動してからもそのまま寝ちゃってる様子です。こうやって眠ってる時が一番可愛いように思います。
f0102814_12124054.jpg
そしてこれは雨の日や雪の日用のジャケットを着てます。これを着せるのも大変。噛まれます。(爆)
[PR]



by mlshappy | 2008-03-20 11:51 | Roscoe (Dog)

最近のお料理

f0102814_120779.jpg
生ものが苦手な方にはちょっとグロいだろう写真なんですが、これは先日作ったビーフタルタルです。一応、フレンチなのかしら?フランスへ行った時にこの生の牛肉のものやら生のサーモンで作ったものをたくさん頂いたものです。そんな私は生もの好きですかね。(笑)

最近、自宅で作るディナーが同じものの繰り返しになってきているんで、ちょっと趣向を凝らしてみることにしたのがこのメニューだったんですけどね。たまたま近所にあるお肉屋(シカゴでは珍しく、ちゃんとしたお肉専門店なんですよ〜)さんに立ち寄ったときに「生で食べてもOKな位新鮮なお肉はある〜?」って聞いてみたら、何とある、とのお返事。ビーフカルパッチョとかユッケとかが頭の中を巡ったんですけど、最終的にタルタルに決定でした。

味は自分で言うのもなんですが、合格でした。本来はお肉にウズラの生卵もつくんですけど、さすがにそこまでは急遽そろえられなかったんで、それは無しでソースは煮詰めたバルサミコにオリーブオイルです。旦那様Dからも合格点を頂きました。

昨日はお友達も来て我が家でコーンビーフを作りました。St. Patrick's Dayには食べると言われているコーンビーフはDからのリクエストでした。そして今晩は和食に。手軽な手巻き寿司(生サーモンとソフトシェルクラブの素揚げ)だったんですけど、デザートはちょっと手を掛けました。

先日発見したハーゲンダッツのグリーンティーアイスクリームをアレンジ。
f0102814_1220034.jpg
添えてあるのは韓国スーパーのHマートで買ってきた冷凍のお団子です。これ最近の私的ヒットなんですけど、中身はこしあんと黒ごまがあります。これを茹でてアイスに添え、抹茶の粉を軽く振りかけてます。本日はSt. Patrick's Day本番なんですけど、既に週末飲み過ぎなDは流石に月曜の今日はアルコールなし。アイスのお伴はお番茶です。(笑)でも一応グリーンなんでSt. Patrick's Dayのお祝いっぽいでしょ?
[PR]



by mlshappy | 2008-03-18 12:33 | Cooking & Baking

やったぁ、見つけた!

f0102814_137557.jpg
恥ずかしながら、スーパーで興奮してしまいました。そう、見つけたのはハーゲンダッツのグリーンティー味。日本ではもうお馴染みのフレーバーであるグリーンティーなんですが、本家のアメリカではこのフレーバーが今まで無かったんです。

日本に帰るたびにコンビニにわざわざ買いにいっていたんですよねぇ。毎回食べる度に、「何でアメリカにはこれがないの〜」って思っていたものです。

前日行ったパーティーでお目に掛かった日本人の方に、地元スーパーのJewel のチラシにグリーンティー味が載っていた、と噂を聞いたので早速今日、外出した帰りに旦那様Dとスーパーのアイスクリームコーナーを物色に。

で、あったんです!リミティッドエディションとあるので期間限定なんですが、これでもし人気が出たらもしかしたら定番フレーバーに昇格出来るかも?アメリカに住むグリーンティーアイスファンの皆様、頑張って是非購入してください!

まだ食べてないんで、味については後日報告と言うことで。。。(笑)
f0102814_1381233.jpg

[PR]



by mlshappy | 2008-03-11 22:00 | Food

楽しかったプエルトリコ ー その3

f0102814_12265511.jpg
旅行に行ってから1ヶ月が経過しそうなんで頑張ってアップです。(笑)って、もう細かいこと殆ど忘れてしまいました。(爆)尚更、さっさとアップしろってことですね。反省。。。

と言う事で憶えている範囲内にて。(笑)一緒に行った友人の薦めで、アメリカのケーブルチャンネルの一つであるトラベルネットワークが選んだ世界のビーチトップ10にも選ばれたことのあるビーチへ行く事に。このビーチ、多分プエルトリコのCMやガイドブックには必ず載せられる程の素晴らしくきれいなビーチなんです。でも友人の調べに寄るとこのビーチにたどり着くのは結構大変らしい。地球の歩き方にもここへ行こうとしたNY在住の日本人の話なんかも載ってるけど、どうも大変らしい。

でも、せっかくだからとお気楽に(笑)行く事にした私達。ホテルの人に問い合わせるとこのビーチのある島(クレブラ島Culebra)まで行くフェリーの出向する港までに行くシャトルは前日には手配出来ないとのこと。(そりゃあねぇ、前日じゃあ無理ですね。。。)そんじゃあ、レンタカーするぞってことに決定。私、一応、車の運転だけは苦にならないんです。外国に行っても大抵平気なんで、ま、プエルトリコも大丈夫だろうってことで。それに米国内と一応、交通ルール一緒だし。

翌朝、6時起床でレンタカーをピックアップしに行きそこから車で約1時間程離れた港に到着。1度道を迷っただけで予定通りに到着。(友人のナビが良かった!)船の出向にもちゃんと間に合いチケット購入。ここで往復購入しようとしたけど、島で帰りのチケットは買うように言われてしまう。。。

この島は船で約1時間半。途中、船長が船を停め、婚約指輪を持って来てそれを受け取った男性がガールフレンドにプロポーズするなんてイベント(ハプニング?)もありつつ島に到着。島往復の船は一日3便。帰りのチケットをここで買おうと試みるも、今度は、乗る前に買えと言われる始末。不安になりつつも、「まぁ、どうにかなるか。。。」とバンに乗ってそれぞれの目的のビーチへ。
f0102814_134685.jpg

私達の目指すビーチは当然、そのトップ10等にも選ばれる Palaya Flamenco。約5分で到着。目の前に広がるビーチは白い砂浜にとっても透明度の高い海。陽が差すと海の青みがまして本当に奇麗。水はちょっと冷たかったけど、しばらく陽が射して水温がちょっと上がった頃に入ったらもう気持ちよくって。あまりにも透明なんでちゃんと足が見える!

帰りの船は午後1時と5時だったんで5時のに乗る事にして4時頃にはフェリー乗り場へ戻ったんですけど。。。案の定、チケットは売り切れ。島でキャンプしたでっかいグループもちょうど帰るところで飛んだ計算違い。って言っても、チケット売ってもらえなかったから仕方ないんだけど。行きはちゃんと時間通り出向していた船だけど、案の定、ここはアイランドタイム、5時の船は6時半に到着。(笑)最終の5時の便に乗れない人が余りにも多いんで追加の船が出る事になり、この5時出発予定便が本土に戻って更にまた迎えに来ることに。ってことは10時頃に出発?

約6時間、島に缶詰でしたねぇ。友人と、「最悪〜。どうしようもないねぇ」なんてぼやきつつも仕方なし。ひょんなことからチケット売り場で後ろに並んでいた地元の男女グループと仲良くなり、そんなこんなの6時間も一気に吹っ飛びました。彼等の内、英語が話せるのはたった1人。私のスペイン語はダメ。私の友人が結構分る位。凄いコミュニケーションだったけど苦痛で終わるはずの待ち時間が、笑いっ放しの楽しい時間となりました。ホテルに帰ったのは午前1時半でした。

翌日はプエルトリコのお酒と言えば、『ラム』と言う事でバカルディーの工場へ。
f0102814_1372792.jpg
f0102814_1384044.jpg
工場見学はトラムで20分程。ビデオや説明係の人によるデモや解説の最後は売店へ。ここで旦那様Dへのお土産用のラムを購入。このラムはこの工場でしか入手出来ないものとのこと、ちょっとお値段張りましたが購入。その後はツアーの最初に配られるフリードリンクのチケットを使ってモヒートとラム&コークを堪能です。

とまあ、こんな感じのプエルトリコ旅行だったんですけど、とっても楽しかったですね。観光だけでなく、地元の人と話も出来る機会もあったし、女同士の旅でとっても楽しかったし行って本当に良かったです。一人(ロスコーも一緒に)お留守番だったDにはありがとう。また行きたい!皆さんも機会があったら是非、訪ねてみて下さいね。
f0102814_1317523.jpg
f0102814_13172021.jpg

[PR]



by mlshappy | 2008-03-09 11:20 | Travel

おひなまつり

f0102814_415480.jpg

日を遡ってのアップです。前回日本に帰国した際に、叔母から手作りのお雛様を頂きました。使っている着物は叔母が昔来ていた物をもう着ないからと降ろし、趣味の人形作りに活用しているそうです。

我家は女2人姉妹で育ったのですが、ちゃんと段々になったお雛様を飾ったのは数える程だった気がします。雛壇を組み立てるのがとっても大変だった記憶がありますね。今年はこんなに小さなお雛様を頂いたのでさっそく飾ってみました。やっぱりいいですね、こういう日本の風習。

3日の夜からまた出張でメンフィスに行ってました。今度は2日と短いので水曜の夜には戻ります。
[PR]



by mlshappy | 2008-03-03 04:15 | Others

気がつけばアメリカ生活も10年近くになりました。その大半を過ごしているシカゴ。シカゴってとっても素敵な街なんです。そのシカゴでの結婚、赤ちゃんや犬、お友達との生活を綴ります。
by mlshappy
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のトラックバック

ありました〜!!抹茶アイ..
from ただ今ウィスコンシン在中です。
レンタカー
from ただ今ウィスコンシン在中です。
うちのキッチンにいる豚 ..
from バリ島生活を夢見て・・・☆ ..

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧